藤枝市 鵞足炎

藤枝市 鵞足炎

鵞足炎(がそくえん)とは、膝の痛みを伴う症状を言います。

【鵞足(がそく)ってどこ?】

鵞足とは、太ももの内側の筋肉が脛骨に付着する部分をいいます。
そして、鵞足炎とは、膝を曲げ伸ばしする時、脛骨がすれたり、引き伸ばされ、骨からはがれそうになる時に炎症を起こす状態です。

鵞足炎になると、次のような症状が進行します。
例えば、ランナーに多く見られる鵞足炎は、

・走った後、膝の下の内側部分に痛みが現れる
・歩行時や階段の上り下りにも痛みを感じるようになる
・膝の下の内側を押すと圧痛がある
・安静時でも痛みが伴うようになった

という場合は、鵞足炎を疑いましょう。

【鵞足炎の原因って?】

原因は、色々とあります。

・原因1「骨の位置の異常」

オーバープロネーションといって、かかとの骨が内側に異常に倒れこむなど骨の配列に異常がある場合に、鵞足炎になりやすい傾向にあります。
特にランニングの際、着時事に足のアーチがつぶれるような状態で、土踏まずの部分がなくなることで、足全体への衝撃を和らげる事ができないのが原因です。

現在、使用中のシューズ底を確認してみると分かりやすいと思います。
靴の内側が強くすり減っている場合、オーバープロネーション気味に走っている可能性があります。

ただし、ランニング中にかかとの位置を意識しながら走るのは簡単ではありません。
対策としては、靴そのものがオーバープロネーション対策が施されているものを選ぶ。

また、靴をオーダーメイドで作る、最後は、トレーニングで改善する方法があります。
トレーニングの場合も、それぞれの状態に合わせた対策が不可欠なので、スポーツ障害を専門とする接骨院等で相談する事をおススメします。

・原因2「X脚、身体の歪み」

体全体が歪んでいる、X脚という場合は、重心線がやはりずれてしまい、着地時のアーチがくずれる傾向にあります。
その結果、鵞足炎(がそくえん)のリスクが高くなります。

身体の歪みやX脚については、セルフケアでこれ以上の悪化を防ぐ事はできますが、すでに歪みが生じている場合、自力で改善するのは、簡単ではないので、接骨院等で矯正施術を受けるようにしましょう。

・原因3「過度のトレーニング」

トレーニングのしすぎ、つまりオーバーワークにより鵞足炎(がそくえん)になる事もあります。
また運動前後のストレッチやウォーミングアップ不足、疲労が蓄積している、などの状態でも鵞足炎(がそくえん)になるリスクを高めるので、メンテナンスをしっかりと行なうようにしましょう。

【鵞足炎(がそくえん)の対処法】

万が一、鵞足炎(がそくえん)で痛みを生じた場合には、マッサージや温める事が必要です。
通常、運動時の炎症や怪我は、アイシングが基本ですが、鵞足炎(がそくえん)の場合は違います。

鵞足炎(がそくえん)は、筋肉の硬さが根本にありますので、まずは、筋肉を柔らかくほぐすことが重要です。
アイシングで筋肉を硬くしては、逆効果。

丁寧なマッサージで、筋肉をほぐしたり、お風呂で患部を温め血行を促進するなどで対処しましょう。
その他、自分に一番適している治療院を見つけておく事が最適。

やはりプロに定期的に見てもらうことで万が一の場合でも安心です。

藤枝市 鵞足炎なら、藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」にお任せください。 054-625-8637


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME