藤枝市 インピンジメント症候群

藤枝市 インピンジメント症候群

2018-12-25

インピンジメント症候群は早めに病院や治療院での治療を

肩には肩の状態を安定させるために重要な筋肉があって、それらの筋肉が前後から支えるローテーターカフと呼ばれる腱となり関節を安定させています。
これらの腱が肩関節に挟まることで痛みを起こす症状をインピンジメント症候群というのです。
また、このインピンジメントの意味は「挟み込み」なので、挟み込み症候群と言った別名もつけられています。
ちなみに、ローテーターカフ以外にも上腕二頭筋の腱に挟み込みが起こることもあるのです。

発生する原因は、突発的に痛みが起こるというよりは、徐々に積み重ねられて発症することが多いです。
例えば、ペンキ塗りや建築作業など日常的に肩を上げる姿勢で仕事をする職業や、テニス・野球・バドミントン・ゴルフなど肩を酷使するスポーツで起こることが多いのです。
こうした日常的に肩を上げるような仕事やスポーツでは、慢性的にローテーターカフなどが圧迫され擦れるようになって、その結果として痛みを起こします。
ちなみに肩を60度から120度の間で上げているのが、最もローテーターカフが圧迫されるポジションなので、この姿勢になることが多い人は要注意です。
それから、こうした肩を上げる仕事やスポーツをしていなくても、姿勢が崩れることで肩が前に丸まったようになると起こすこともあります。
具体的には、肩を丸めるような姿勢が多いデスクワークをする人に見られるのです。
引っ越しなど重量物を持ち上げるような労働者にもしばしばみられますし、加齢によって起こってくるケースもあります。

インピンジメント症候群の治療は保存的治療が中心で、まずは投球などの動作をやめて三角巾などを用いて安静にすることです。
軽症の場合には、こうした痛みを感じる動作を避けて1~2週間程度安静にすると症状が改善します。
肩の開きや肘の位置などの投球フォームを矯正することも効果的ですし、投球に負けない肩を作るためのリハビリとして、肩甲骨周囲の筋力訓練・腱板訓練なども良いです。
ただし、こうした筋力訓練は最低でも2ヶ月程度は行わないと効果は認められないので、根気よく実施する必要があります。
その他、痛みが強い場合には痛みの軽減を目的とした消炎鎮痛剤などの薬物療法や局所注射療法が行われるのです。
そうして痛みの軽減に伴い理学療法で肩関節や肩甲帯をはじめ、体幹・下肢の動きを整えることで機能改善をしていきます。
しかし、こうした保存的治療を3~6ヶ月程度行っても症状や機能の改善がみられない場合には、観血的治療として手術が実施される場合もあるのです。

それから、インピンジメント症候群では肩関節の動きが正常ではないケースが多いので、整体や整骨院などでの治療も有効と言えます。
施術により肩の動きを整えると共に、腱への負担を軽減する目的で骨盤・脊柱の調節を行っていくのです。
日常生活に大きな支障を引き起こすことも考えられるので、早めに病院や治療院での治療を心がけることが大事になります。

藤枝市 インピンジメント症候群なら、藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなたへのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 藤枝院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

交通事故専門の案内なら交通事故病院 

整骨・接骨・鍼灸院の案内なら整骨ガイド

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME