藤枝市 指関節捻挫の処置

藤枝市 指関節捻挫の処置

2018-12-17

指関節捻挫を甘く見ないで適切な処置を
ドッジボール・バレーボール・バスケットボールなどの球技をはじめとして、スポーツで一度は突き指を経験したという方は多いです。
このように多くの方が経験すると言われるほどポピュラーなケガですが、実は突き指と言っても様々な症状や種類があります。
場合によっては安易に放置していると指が後々曲がらなくなったり、可動域が狭くなったりすることもあるのです。
ですから、突き指は湿布を貼って安静にしていれば自然に治るといった考えは大変危険です。
また、突き指は指関節捻挫のことというイメージを持つでしょうが、突き指と呼ばれる症状には靭帯損傷や断裂を含む指の捻挫、骨折・脱臼・打撲・腱の損傷や断裂などがあります。
つまり、正確には突き指というカテゴリーの中に指の捻挫が含まれているので、その点も勘違いしないことです。
もし、ケガをして一週間を経過しても痛みや腫れが引かない場合や、指が変形しているとか、指がグラグラするとか、関節が曲がらないなどの症状がみられる場合には、すぐに病院を受診することをおすすめします。
ちなみに捻挫とは、関節を構成する関節包・靭帯・滑膜が捻じれたり、部分的に断裂してしまったりする状態のことで、特に女性に多いスポーツ外傷のひとつです。
捻挫の主な症状としては、患部が腫れる、患部を押すと痛い、捻じれた方向へ捻ると痛みが一層強くなるなどです。
指関節捻挫を引き起こしてしまった場合には、直ちに応急措置をすることが大切で、その代表的な方法としてはRICE処置があります。
RICE処置のRは安静(Rest)で患部を動かさない、Iは冷却(Ice)で炎症や痛みを抑えるために患部だけでなく広い範囲を冷やします。
Cは圧迫(Compression)で、内出血や腫れを防ぐために包帯・三角巾・スポンジ・テーピングなどで患部を圧迫して固定することです。
Eは上げる(Elevation)で、心臓より高い位置に患部を保つことにより痛み・腫れ・内出血を防ぐものです。
ただし、あくまでも応急措置ですし、体重をかけると強い痛みが起こる場合などは骨折している可能性も考えられるので、できる限り早い段階で医療機関を受診して検査する必要があります。
ちなみに、突き指は引っ張ると治ると言われているのは迷信で、治るどころか逆効果になるので絶対にしてはいけません。
また、先のRICE処置にあった包帯やテーピングで固定することですが、間違ったやり方で固定してしまうと変な形で治癒する場合もあります。
たかが突き指、軽い指関節捻挫と軽く考えるのではなくて、繰り返しになりますが早期に病院を受診して検査・治療をすることです。
また、病院以外に整体院や整骨院で治療するのもおすすめで、特に整骨院は捻挫の治療を得意としています。
それからケガを甘く見て適切な処置をしていなかったことが原因で、クセになって再発を繰り返してしまうこともあります。
そのようなことにならないためにも、病院や整体院や整骨院でしっかりと治療することです。

藤枝市 指関節捻挫の処置なら、藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME