藤枝市 突発性難聴

藤枝市 突発性難聴

2017-12-01

難聴は原因を特定して適切な治療を受けることが重要

自動車の接近に気付かなかったり、会話が成立しなくて孤立したりと、音や声が聞こえにくくなる難聴は、日常生活に支障が起こって困っている方も多いです。
ただ、年だからと諦めてしまったり、そのうち良くなるだろうと放っておいたりすると、重症化するケースも考えられるので、早めに対応する必要があります。
しかし、難聴の原因によって治療方法や効果に違いがあるので、原因に対して適切な治療を心がけることが大事で、そうすれば改善される可能性は高いのです。
そこで、原因となる疾患別の治療法などについて知っておくと参考として役立ちます。

鼻と中耳をつなぐ耳管の機能が低下する耳管狭窄症が原因と考えられる場合は、喉や鼻の炎症など耳管狭窄症を引き起こす要因となる疾患を治療することが第一です。
また直接的な治療法としては、鼻から耳管にカテーテルを挿入して、中耳に空気を入れる耳管通気療法というのが行われます。
それに加えて耳管の粘膜に炎症がある時には、炎症を減少させる薬が処方されますし、中耳や耳管に粘液が溜まっている場合には、粘液を排除する効果のある薬が使用されます。
細菌などの感染で中耳に炎症が起きる急性中耳炎の場合には、原因となる菌に効果がある抗菌薬が投与されます。
また痛みが激しくて中耳に液体が溜まって鼓膜を圧迫しているのなら、鼓膜切開で中耳の液体を外に排出する治療が行われる可能性があります。
中耳に溜まった液体で炎症が起きる滲出性中耳炎では、原因となっているアレルギー性鼻炎・急性鼻炎・副鼻腔炎などの疾患を治療します。
ただ成人の場合には上咽頭の腫瘍が原因になることも考えられるので注意が必要です。

真珠のような塊が鼓膜の一部に形成される真珠腫性中耳炎では、基本的にその真珠腫を摘出する手術が行われます。
そのまま放置していると重度の難聴や顔面神経麻痺・めまいなどといった神経障害を起こしますし、真珠腫を取り除いても改善しない可能性も考えられるので早めの処置が必要です。
中耳や内耳の骨に異常が生じて音の振動が内耳に伝わらなくなる耳硬化症では、主に固まったアブミ骨を摘出して、人工のアブミ骨と取り替える手術を行います。
ただ補聴器の効果も比較的大きいので、状態によっては手術か補聴器の選択になります。
内耳のリンパ液の異常で起こるメニエール病の場合は、吐き気があって服薬が難しい時にはめまい止めの点滴を行います。
内服が可能ならめまい止めや利尿剤を中心に、抗不安薬・循環改善薬・ビタミン剤などを組み合わせて処方することになります。

突然、片方の耳に激しい耳鳴りと聞こえにくさが起こる突発性難聴は、安静にしていて自然に良くなる場合もありますが、重い場合は入院治療が必要になります。
主に、循環改善薬・血管拡張薬・ビタミンB12製剤・副腎皮質ステロイドなどが処方されます。
早い段階で治療を開始すればするほど聴力が改善しやすいので、発症から少しでも早く治療を開始することが望ましいです。
その他にも原因となっている病気が多様なので、しっかりと原因を特定して適切な治療を受けることが重要になります。

藤枝市 突発性難聴なら、藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME