藤枝市 起立直後性低血圧

藤枝市 起立直後性低血圧

2017-10-11

起立性調節障害には数種類のサブタイプがある

もしも子供に、朝起きられない・立ちくらみ・全身倦怠感・食欲不振・立っていると気分が悪くなる・失神発作などの症状がみられる場合は、起立性調節障害を疑ってみる必要があります。
また、動悸・頭痛・なかなか寝つけない・イライラ感・集中力低下などの症状が見られる場合も、発症を疑ってみる必要があるのです。
この起立性調節障害とは、思春期に発生しやすい自律神経機能失調と考えられていて、急激な体の成長のために自律神経の働きがアンバランスになった状態と言えます。
そして、起立時に血圧が極端に低下して脳貧血を起こす症例もあれば、血圧に何の異常を認めない症例もあります。
また心理的側面から見ると、過剰適応な性格で他人に気遣いして心理的にストレスを溜めてしまう傾向があって、約3割は不登校という状態を合併しています。
このように、一口に言っても病気の本態は同じではなく、それぞれの子供の体と心の両方からアプローチする必要がある心身医学的な病気といえます。

またメカニズムは症例で少しずつ異なるため数種類のサブタイプがあって、タイプ別に適した治療が必要になります。
一番多くみられるタイプは起立直後性低血圧で、起立直後に一過性の強い血圧低下があって、同時につよい立ちくらみと全身倦怠感を訴えるもので、血圧回復時間が25秒以上なら起立直後性低血圧と診断されます。
軽症型と重症型があって、起立時の血圧低下が強く収縮期血圧が15%以上低下したままなら重症型と診断されますし、小児では代償的な頻脈が認めます。
次に多いタイプは体位性頻脈症候群で、起立時の血圧低下は見られなく、起立時頻脈・ふらつき・倦怠感・頭痛などの症状が起こります。
ちなみに、起立時の心拍数が115以上か起立中の平均心拍増加が35以上なら体位性頻脈症候群と診断されます。
起立中の腹部や下肢の血液貯留に対して過剰な交感神経興奮や、アドレナリンの過剰分泌がおこることで生ずると考えられています。

3つ目として神経調節性失神というのがあって、起立中に突然血圧が低下して症状が出現します。
通常は起立中に過剰に頻脈が起こって、そのため心臓が空打ち状態となりその刺激で反射的に生ずると考えられています。
4つ目は遷延性起立性低血圧で、発症する頻度はあまり多くありません。
起立直後の血圧反応は正常なのですが、起立してから数分以後に血圧が徐々に下降して症状を引き起こします。
そのほかにもタイプはあると考えられますが、現時点ではこの程度がタイプとして考えられるものです。

成人では糖尿病やその他の代謝性疾患で二次的に交感神経が障害され、その結果として起立性低血圧を合併することもあります。
しかし、小児や思春期の子供に起こる起立性低血圧において、なぜ交感神経活動が低下するのか原因は解明されていません。
遺伝傾向を指摘する意見もありますが、体質的に交感神経機能が悪い人が起立性調節障害なりやすいと考えられます。

藤枝市 起立直後性低血圧なら、藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME