お客様の声

藤枝市 自律神経 交感神経 副交感神経

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は自律神経(交感神経・副交感神経)についてお話いたします。

 

 

日常生活から考えられる原因

1精神的、身体的なストレス

人間関係、仕事のプレッシャーなどの悩みや不安による精神的なストレス、過労、事故、怪我、さらには音、光、温度なども身体的なストレスとなって自律神経の乱れの主な原因になります。そのストレスが過剰になると、交感神経と副交感神経のバランス、つまり自律神経のバランスが乱れます。

2昼夜逆転などの不規則な生活

私たちの体は一定の生体リズムに従って働いています。慢性的な寝不足や昼夜逆転、不規則な食生活など不摂生を続けていると、生体リズムが狂って自律神経のバランスを乱す原因になります。

3疾患が原因となる自律神経の乱れ

自律神経失調症や更年期障害が自律神経の乱れを引き起こす代表的な疾患です。自律神経失調症は、過剰な精神的、身体的ストレスが引き金となって自律神経が乱れることで発症し、その症状としてさらに自律神経が乱れるという悪循環に陥ります。更年期障害では、女性ホルモンの分泌が急激に減ることで自律神経が乱れ、突然のほてりやのぼせ、頭痛、めまいなどさまざまな不調があらわれます。

自律神経の乱れが引き起こす疾患

1自律神経失調症

精神的なストレスや過労が引き金となって自律神経が乱れ、心や体に不調があらわれた状態です。不安や緊張、抑うつなどの心のトラブルにより、吐き気をはじめ多汗、全身の倦怠感、頭痛、肩こり、手足のしびれ、動悸、不整脈、めまい、不眠などの症状があらわれます。あらわれる症状は人によって大きく違うのが特徴です。

2神経性胃炎

仕事などによる精神的なストレスや過労が原因となる胃炎です。ストレスや生活習慣の乱れなどから、自律神経がバランスを崩して胃酸が過剰に分泌され、気分がふさぐ、のどがつかえる、胸やけがする、胃が痛む、胃がもたれるなどの胃炎の症状を引き起こします。

3過敏性腸症候群

腸のぜん動運動に異常が起こり、腹痛をともなう慢性的な下痢や便秘などを引き起こします。ときに下痢と便秘が交互に起こることもあります。何週間も下痢が続いたり、一時的に治まり、その後再発するという現象を繰り返すこともあります。検査で調べても、目に見える異常が認められないのが特徴です。

ストレスなどが原因で内耳のリンパ液に異常が生じます。自分や周囲がぐるぐる回るめまいと、どちらか一方の耳にだけ起きる耳鳴り、そして難聴の3つが同時に起き、多くの場合、強い吐き気や嘔吐をともないます。危険な疾患ではありませんが、放置すると耳鳴り・難聴が進行します。

5過呼吸症候群(過換気症候群)

過剰な精神的ストレスが引き金となって、突然浅く速い呼吸を繰り返す疾患です。動悸や酸欠状態のような息苦しさを感じます。さらに呼吸のしすぎによって血液中の二酸化炭素が過度に減少することで、めまい、手足のしびれや筋肉のこわばりなどが生じます。息苦しさから呼吸をしようとして、さらに呼吸のスピードが速まる悪循環に陥ることもあります。※上記疾患が心配な場合には、早めに医師の診察を受けましょう。

いつもご覧いただきありがとうございます。
ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 

 

 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


藤枝市 足のしびれ 痛み ヘルニア

 [記事URL]

 

こんにちは!!  藤接骨院です!!

 

今日はヘルニアからくる足のしびれについてお話いたします。

 

 

椎間板ヘルニアとは?

椎間板ヘルニアは、背骨の間にあるクッションの役目をする椎間板が飛び出したことです。

それに伴って背骨から出た神経が炎症を起こし、手・足に痺れ・痛みが起こります。

しかし、誤解してはいけません。必ずしもヘルニアがあるからと言って症状が出るわけではないのです。

症状のない人でもMRIの画像を見ると圧迫があることが、よくあります。

なぜそう言うことが起こるかと言いますと、神経を栄養している血管の血流が悪くなって、初めて神経の炎症が起こるのです。

つまり、神経の炎症さえなければ痛みや痺れはないのです。

もちろん、椎間板の飛び出しがあると、痛み・痺れが起こる確率が高いのは事実です。

 

椎間板ヘルニアには、頸椎に起こるものと、腰椎に起こるものとあります。

頸椎に起これば肩・腕・手に痺れ・痛みが起こります。

腰椎に起これば腰・臀・足に痺れ痛みが起こります。

 

足のしびれ

足のしびれは直接、神経が圧迫される『神経性』の場合と、血管が圧迫されて神経への血流が悪くなる『血管性』の場合の2つに分けられます。『神経性』の場合はその名の通り、神経のどこかに異常があり、これがしびれの症状を引き起こすということになります。神経性のしびれは、椎間板ヘルニアなどが原因で起こります。『血管性』のしびれの場合は、血管の障害により血流が悪くなった結果、症状が出てきます。血管が圧迫されて、神経への血流が悪くなると痛みやしびれが起きるのです。

足根管症候群による足のしびれ
足根管症候群とは、かかとや足の裏に通っている神経が圧迫されたり、損傷したりして足首やつま先が痛くなったりする状態。この神経は「後脛骨神経」といい、ふくらはぎからかかと近くを通り、足の裏へと走っています。このため、この神経が炎症を起こすと、足首やつま先に痛みやしびれが起きるというわけです。
椎間板ヘルニアでの足のしびれ
椎間板ヘルニアの症状としては「腰痛」が一般的ですが、腰から足にかけてのしびれもよく知られています。椎間板とは背骨の椎骨と椎骨の間の、クッションの役目を果たす軟骨のことです。ところが、ある程度の年齢になってきますと、誰でもこの椎間板が老化現象を起こしてきます。これがひどくなると、しばしば椎間板がうしろや横に飛び出してヘルニアを起こします。椎間板ヘルニアが神経を圧迫しますと、その結果として足がしびれたりするわけです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


藤枝市 足首捻挫 

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は足関節捻挫についてお話します!!

 

ケガの仕組み

「足関節捻挫」の画像検索結果

足首を強くひねる、またひねった状態で着地することが原因で靭帯を損傷します。また、足首捻挫の約90%が足首を内側にひねる、内反(ないはん)捻挫と言われています。外側の靱帯(前距腓靱帯)に負担がかかり、靱帯が損傷すると外くるぶしの周りに腫れや痛みが出ます。サッカーでは最も多いケガのひとつです。
捻挫は一度してしまうと、靱帯が伸びてしまい、役割を果たしにくくなり、再発してしまうことが多く見られます。受傷した場合、初期は適度な固定を行い、サポーターを使いながら段階的なリハビリテーションを行います。

復帰までの流れ

受傷直後はできる限り早めにRICE処置を行います。RICE処置の時間は、一般的には48〜72時間と言われています。痛みが落ち着いて来たら少しずつ患部の関節可動域を戻す訓練をしましょう。これを怠ると、後で走った際、ふくらはぎにかかる負荷が大きくなり、また、足首が再び腫れる原因になることもあります。 さらに筋力の回復にも努めましょう。日常生活で痛みがなくなれば、サポーターを使用し、少しずつジョギングを始めます。その際、速く走ったり、横に動いたりしながら、実際のサッカーの動作で、治り具合を確認してみましょう。

 

治療・リハビリ

急性期では受傷部位を確認し、RICE処置にのっとってスプリント(副木)、包帯、テーピングによる固定、アイシングを行い(写真5)、患肢挙上により安静を保ちます。 歩行に際して足関節に強い疼痛を感じるようならば、整形外科(できればスポーツドクター)を受診しましょう。損傷の程度を3段階に分けると、治療やリハビリテーション法の決定に有用です。
受傷初期は足関節の運動制限をきたすため、アキレス腱のストレッチングが大切です(写真6)。底背屈運動を可能にして内反運動の制限が要求されるため、競技復帰に際しては、テーピングや足関節装具による予防法が用いられています(写真7)。

1度:靱帯の微細損傷や軽度の圧痛があるが、いわゆるちょっとひねった程度であるため、当日もしくは2~3日で競技復帰が可能な状態。歩行や軽い走行も可能。
2度:靱帯の部分断裂で圧痛、腫脹が強く、歩けるが走れない。競技復帰まで2~3週間かかる。装具やテーピング、副木固定が必要です。念のために医療機関でチェックを受けてください。
3度:完全な靱帯断裂で圧痛、腫脹、熱感、皮下出血が強く、自分で歩くのがやっとです。競技復帰まで1~2ヵ月を要します。医療機関での治療(ギプスや装具による強固な固定、もしくは断裂靱帯の縫合手術)が必要です。

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


藤枝市 ダッシュボード損傷 膝蓋骨骨折 股関節脱臼

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は交通事故で起こりやすい外傷について(ダッシュボード損傷)についてお話いたします。

 

今回はダッシュボード外傷について紹介していこうと思います。

 

ダッシュボード外傷とは、交通事故にあった際、体を車のダッシュボードにぶつけてしまい損傷する外傷で

主に、運転席&助手席で発生します。

少しご自身に置き換えて想像してみてください。車の座席に座っている時、ダッシュボードはどの辺りにありますか?

 

高さ的には膝の高さにありませんか?

一言で車といっても数多くの車種があるので全ての車に該当する訳ではありませんが、私の車では丁度膝くらいの高さにあります。

車で走行中、前方衝突の事故に遭ってしまった時、とても大きな外力がダッシュボードを介して、膝へと伝わってきます。

これにより外傷が生じてしまうのです。つまり、足のケガをしてしまう可能性が高い外傷になります。

 

実際にどんな外傷があるのかというとダッシュボード外傷で代表的なのは

股関節後方脱臼・大腿骨骨頭骨折・大腿骨頸部骨折・膝蓋骨脱臼・脛骨近位端部骨折・後十字靭帯損傷です。

特に股関節後方脱臼には注意が必要になります。

先ほども説明したように、ダッシュボード外傷では膝に大きな外力が伝わり、その力が大腿骨を後方に押し出します。

これによって股関節脱臼してしまうのです。

 

股関節脱臼は前方・後方・中心性脱臼の方向に脱臼することがあります。

前方脱臼は先天性股関節脱臼などでなることが多く

後方・中心性脱臼は外傷(交通事故など)によるものが多いという特徴があります。

 

交通事故の場合は後方・中心性脱臼が多いということです。

後方脱臼は、大腿骨の骨頭が骨盤の後方に転位する。

中心性脱臼は、大腿骨の骨頭が股関節を突き抜けて脱臼します。

股関節を突き抜けて脱臼?・・・何か違和感を感じませんか?

股関節を突き抜けて脱臼って骨を破壊して、尚且つ脱臼するってこと?

なんて疑問を持った方はいませんか?

 

そうです。中心性脱臼の場合、脱臼と骨折が同時に起こってしまうんです。

これを、脱臼骨折といいます。

この中心性脱臼は交通事故外傷の約6割に発生する可能性があるので、注意が必要です!

 

骨盤は造血機能がある為、骨盤を骨折するということは、大量に出血をしてショック状態になる場合があるんです。

股関節脱臼は発症から24時間以内に整復することが重要です。

24時間以上経過してしまうと、血管の損傷などにより大腿骨頭が壊死してしまう可能性があります。

股関節脱臼は徒手整復では限界がある為、麻酔をしてからの整復になります。

接骨院では麻酔などの使用はできませんので、整復は整形外科などが主となります。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


藤枝市 腸内環境 サイリウム

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は腸内環境についてお話します!

 

便の状態が良いと、腸内環境が良好であると考えられます。

黄色または黄色に近い茶色であり、バナナのような形状をしていて、においはあっても臭くはありません。

もしも便が硬くてコロコロしていたり、黒っぽくて悪臭があったりする場合は、腸内環境が乱れている可能性が高いといえるでしょう。

では、どうすれば腸内環境を良くすることができるのでしょうか・・・??

 

答えは腸内に存在する「腸内細菌のバランス」にあります。わたしたち人間の大腸に生息する細菌は100種類以上・100兆個にも及ぶといわれており、大きく分けると善玉菌・悪玉菌・日和見菌の3グループに分けられます。腸内環境が良好な場合、善玉菌・悪玉菌・日和見菌の割合はおおよそ「2:1:7」。つまり、悪玉菌にくらべて善玉菌が優勢な状態です。このバランスが崩れ、悪玉菌が優勢になってくると腸内環境は乱れ、その結果、硬くてコロコロした便、黒っぽくて悪臭のある便が出てしまうことに。これを改善するためには、善玉菌の数を増やして活性化させ、腸内を善玉菌優勢な状態にすることが必要です。

 

 

人の免疫力は、20代をピークとして年々低下すると言われています。免疫力が低下すると、風をひきやすくなったり、アレルギーの症状が悪化したり、がんや肺炎などの生命にかかわる病気を発症する危険性も高まります。したがって、免疫力を高めることは、健康でいることと密接な関係にあると言えます。

では、免疫力を高めるためには、どうしたら良いでしょうか?免疫力を高めるのには、身体の中の「腸」がポイントとなります。人の免疫細胞の約6~7割は、腸の中で生きています。これらの免疫細胞は、口を通して体内に侵入してきた病原体である細菌やウィルスの働きを食い止める役割をします。腸内の免疫細胞は、良質な腸内細菌(善玉菌)によって強くなります。つまり、腸内細菌の働きを良くし、免疫細胞の活性化につながれば、免疫力を高めることになります。

 

 

◎腸内環境を整え免疫力を高めるため、次のような食生活をお奨めします!

① 発酵食品を食べる!

発酵食品の中には善玉菌である乳酸菌などのエサになるものが含まれています。

《例》ヨーグルト、納豆、キムチ、みそ、チーズ、ぬか漬け、酢

 

② 食物繊維を食べる!

食物繊維は、腸内で善玉菌のエサとなります。便のもとや腸を刺激して便意につなげる「不溶性食物

繊維」と、腸内で水に溶けて有害物質を体外へ排出する「水溶性食物繊維」に分けられます。

《例》「不溶性食物繊維」ごぼう、玄米、豆類、芋類

「水溶性食物繊維」バナナ、アスパラガス、かぼちゃ、キャベツ、山芋、納豆、海藻、きのこ類

 

③ 脂肪やたんぱく質のとり過ぎをやめる!

悪玉菌は、腸内環境に悪影響を及ぼします。肉類などの脂肪やたんぱく質は、悪玉菌の格好のエサ

となるため、とり過ぎると悪玉菌が増えてしまいます。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 

 

 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


藤枝市 コ―レス骨折 スミス骨折

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日はコ―レス骨折・スミス骨折についてお話いたします。

 

橈骨遠位端骨折(コレス骨折・スミス骨折)

症状

手首に強い痛みがあり、短時間のうちに腫れて来ます。けがの仕方によって違いますが、手のひらをついて転んだあとでは食器のフォークを伏せて置いたような変形が見られます。
手がブラブラで力が入らず、反対側の手で支えなければならなくなります。ときには、折れた骨や腫れによって神経が圧迫され指がしびれることもあります。

橈骨遠位端骨折の概要

コーレス骨折

コーレス骨折とは、橈骨の遠位骨片が手の甲の方(背側)に転位して、フォークを伏せて置いたような変形が生じた場合を言います。

この骨折は、手のひらをついて倒れたときに手関節の背屈を強制されて生じます。

橈骨遠位端に走る斜骨折が特徴とされていますが、高齢者ではY字型骨折や粉砕骨折の場合が多いとされています。

 

スミス骨折

スミス骨折とは、橈骨の遠位骨片が手のひらの方(掌側)に転位して、コーレス骨折と逆の変形を生じた場合を言います。

この骨折は、自転車やバイクのハンドルを握ったまま倒れたときなどに起こる骨折で、手の甲をついて倒れたときなどに生じます。

 

リハビリと予防

 治療後に指が固まらないようにたえず治療直後から指を動かすことが大事です。また、ギプスを外した後や手術後には手首を反らしたり、ひねったりよく動かすことが特に大事です。この骨折を起こさないためには転ばないようにすることが何よりです。他の病気や睡眠薬、足の筋力低下、視力障害などで転びやすくなります。転ばないよう家の中をかたずけて、手すりをつけたり、夜、小さな灯りをつけましょう。

 

 

治療

先ず、腕の麻酔や静脈麻酔で痛みをとってから、手を指先の方向に引っ張ってずれた骨片を元に戻す整復操作を行ないます。引っ張る力をゆるめても骨片がずれないときは、そのままギプスやギプスシーネで固定します。引っ張る力をゆるめると骨片がずれて来るものや、手首の関節に面する骨片の一部がずれたままで整復出来ないものは手術が必要になります。

手術にはX線で透視しながら、鋼線を刺入して骨折部を固定する経皮鋼線刺入法や手前の骨片と手首側の骨片にピンを刺入してそれに牽引装置を取り付ける創外固定法と、骨折部を直接開けて骨片を整復してプレート固定する方法があります。ネジとプレートがかみ合う「ロッキングプレート」が開発されてからは、プレートで固定して、早くから手首の関節を動かせる方法がよく用いられるようになっています。

子供の骨折は、骨片の整復が不完全でも自家矯正力が旺盛で、骨の癒合も早いので通常手術を必要としません。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


藤枝市 関節リウマチ

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は関節リウマチについてお話します!

 

関節リウマチとは?

「朝、手がこわばって、動かない」「関節が腫れて、痛いし、だるい」そのつらさを、他人にはなかなかわかってもらえない関節リウマチ。
実は自己免疫疾患のひとつでもあることをご存じですか?

「女性がなる病気」と思われがちですが、男性の患者さんも2割程います。
現在日本には、70万人以上の関節リウマチ患者さんがいるといわれています。
昔から「なかなか打つ手がない」とか「一生、痛みと付き合っていかなければ」という印象もありました。

でも今、関節リウマチ治療は大きく進歩しています。
新しい薬も次々と開発され、「寛解*」を目指し、さらに「寛解」を維持させる時代になってきています。
関節リウマチは、早め早めに治療することが大切です。

 

原因と病態

原因

遺伝的要因や細菌・ウイルスの感染などが考えられていますが、原因はまだよくわかっていません。

病態

関節リウマチの病態は、自己免疫疾患と考えられています。自分の身体の一部を自分のものではないとして、これに対する抗体をつくって反応をおこしてしまい、このために関節液をつくる滑膜という組織にリンパ系細胞が集まって反応がおこります。そして、滑膜はさまざまな破壊物質の産生工場となって、しだいに自分の軟骨や骨を破壊してゆきます。
重症の場合には、関節は固まったり、逆にゆるんで大きく変形したりします。そして最終的に関節が破壊されつくすと、変形を残して炎症はおさまります。

 

予防と治療

予防

原因が不明なため有効な予防法はありませんが、症状を悪化させないためには適切な休養と栄養が重要であることは明らかになっています。

治療

関節リウマチでは早期の治療が大切です。

治療は薬物療法が基本であり、抗リウマチ剤と非ステロイド性消炎剤を基本として、症例によってはステロイド剤、免疫抑制剤、生物学的製剤が用いられます。補助療法として、ステロイド剤やヒアルロン酸製剤の関節内注射が行われることもあります。リハビリテーション・理学療法も有効です。

手や足の周囲だけで比較的軽く経過する場合が多いのですが、長い間に全身の関節に炎症が進み、最後には関節やときには背骨の手術が必要になる場合もあります。
また、指の仲筋腱が断裂して手術が必要になることもあります。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


藤枝市 心身の不調 

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は産後の睡眠のことについてお話いたします!!

 

産後は心身ともに不調を感じやすい

妊娠中は出産に向けて40週間もの長い間、心も体も準備してきましたね。お産を終えてほっとしたのもつかの間、赤ちゃんにつきっきりの育児がスタートします。授乳に抱っこ・おむつ交換など、ママはまとまってゆっくり眠れる時間がなく、1日中赤ちゃんのお世話で忙しくなります。

慣れない育児で疲れがたまって気持ちがふさぎ込んでしまう場合があります。疲れがとれない、気持ちが落ち込んでしまうといった、いわゆる「産後うつ」の症状は5~6割のママが経験するといわれています。

産後1か月ほどはホルモンの影響で体に起こる変化から不調を感じたり、「母親」という新しい立場のプレッシャーから不安になったりする方が多いようです。基本的には一過性のもので、治療の必要がないケースが多いようですが、心の疲れは気になりますね。産後の身体に何が起こっているのかを理解し、心の準備をしておくと、気持ちの持ち方を変えられて良いかもしれません。

産後のママの身体

妊娠すると出産までのあいだに、鶏卵ぐらいの大きさだった子宮が約10倍の大きさになります。赤ちゃんが生まれると、いったん握りりこぶし大くらいに小さく縮み、少し大きさが戻ってから6週間ほどかけて徐々に妊娠前の大きさに戻ります。

この産後6週間の期間は「産褥期」と呼ばれ、ママの身体を休めて回復させる大事な期間になります。産後の悪露(月経の出血のようなもので、胎盤がはがれた部分からの出血に膣などから分泌物が混じって排出されるもの)は、産後6週間ぐらいでなくなります。あまりにも悪露が長く続く場合、子宮の回復が遅れている可能性があるため、受診の必要があります。産後1ヶ月健診の際に、気になる症状があれば主治医に相談してくださいね。

産後の「痛み」や「不快」な症状

会陰の傷の痛みや子宮の収縮による「後陣痛」、お産による骨盤のゆるみから引き起こされる恥骨の痛みなど、産後しばらくはさまざまな痛みに悩まされる方が多いです。赤ちゃんが生まれるときに産道が引き伸ばされ、尿道口を引きしめる筋肉がゆるんでしまった場合、「尿もれ」に悩まされることもあります。ゆるんだ筋肉は自然に回復することが多いですが、長く続く場合は産婦人科で相談してくださいね。

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


藤枝市 産後 肩こり

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は産後に起こる肩こりについてお話します!

 

産後トラブルの代表選手と言ってもいいのが「肩こり」です。肩こりは産後ママのほとんどが経験すると思います。そして、肩こりをこじらせてしまうと、首の痛みや頭痛、さらにはめまいから、嘔吐にまで発展するので、結構厄介なんです。
産後はとくに長時間の抱っこや頻回授乳などで、肩まわりの筋肉が疲労しやすいために、血行不良になり、肩や首が凝りやすくなります。
そのほかにもこんなママは、いませんか? 睡眠不足が続いていて、横になる暇がない、筋肉の負担を回復させる時間が取れない状況のママ。慣れないことの連続で気が張っていて、常に肩の力が入っているママ。気が付いたら、家事と育児に追われ、心身ともに緊張しっぱなしのママ……。
私自身、肩こりとは無縁のタイプでしたが、産後は肩こりとの戦いに。これだけ抱っこして、授乳して、肩が凝らないわけないなと実感しています。

 

実はストレートネックかも、、、

「ストレートネック」という言葉、聞いたことはありますか? 妊婦時代にお腹が大きくなるにつれて、重心も変化します。そして、産後にその癖のまま、ストレートネックになってしまうママがとても多い。その結果、肩が凝っていることもよくあります。
首の骨は、7つの骨で構成されています。首を支える頸椎は生理的に前に反るような前湾カーブを作っています。頸椎は、この前湾カーブを描くことでクッションの役割を果たし、5kgほどある頭を支えていますし、首の可動性も保たれています。

 

実は、赤ちゃんの首座りの時期、3~4か月の頃に、この前湾カーブは形成されます。赤ちゃんの時期にずっと仰向けに寝かせていたり、体が反りかえるような抱き方をしていたりすると、前湾カーブが形成されないまま成長してしまい、ストレートネックになってしまうこともあります。
赤ちゃんの姿勢は改善できるので、背骨をまあるくCカーブを描くように抱いてあげるのが大切です。
赤ちゃんの頃にできた前湾カーブも、慢性的にうつむき姿勢をとっていると失われ、ストレートネックになってしまいます。
思い起こせば、産後って下を向く姿勢ばかり……授乳姿勢なんて、うつむき姿勢の最たるもの。抱っこをするときも、家事をするときも、下を向いてばかりです。
ストレートネックになると、肩こりだけでなく、首が痛い、首が動かない、上を向きにくい、めまい、頭痛、寝違え、吐き気などなど、様々なトラブルを引き起こします。
そして耳の痛い話ですが、ストレートネックは「スマホ病」とも。スマホを見る姿勢もうつむき姿勢ですね。加えて目も酷使するので使いすぎは×です。
今回は肩こりのケアもさることながら、ストレートネックの改善策も提案! 肩こりの方もそうでない方もお試しを。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


藤枝市 産後 骨盤矯正

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は産後の骨盤矯正についてお話します!

 

女性は、妊娠をすると赤ちゃんを安全に生むために、「リラキシン」という女性ホルモンが分泌されます。このリラキシンの役割は、関節(靭帯)を緩めることです。

出産の時、赤ちゃんは狭い骨盤を通って出てきますが、この骨盤が硬くなっていると、赤ちゃんは産道が狭くて痛いですよね。そこで、赤ちゃんに少しでも痛くないようにしてあげるために、このホルモンを分泌して、出てきやすいようにしているのです。

具体的に言うと、リラキシンが分泌されることで、骨盤の恥骨結合という部分を緩めて、骨盤を開き、出産をスムーズにしているのです。

 

出産をスムーズにするためにゆるんだ靭帯(恥骨結合)は、無事に出産を終えると約1年をかけて徐々に硬くなっていきます。

ところが産後のママは、妊娠中にお腹や骨盤周りの筋肉が落ちていて、骨盤がゆがみやすくなっています。

出産直後は、体が一気に変わることや慣れない子育てで、生活習慣も変わってきます。そんな時に、横すわりや正しくない姿勢で居続けたり、一人で育児も家事もしなくてはならないなどで産後、早期の離床などが重なると、骨盤をきれいに戻すことができなくなってしまう可能性もあります。こうしてゆがんだまま骨盤が安定してしまうと、腰痛や恥骨などの痛み、背中や肩こりなどが起こりやすくなってしまうのです。

その間に、元の位置に戻っていないまま硬くなってしまうと、身体に色々な不調が出てきてしまいます。
ですので、靭帯が緩んでいる間に骨盤を元の位置に戻してあげて締めておく必要があるのです。

 

骨盤矯正産後の骨盤矯正の違い

 

産後にかかわらない通常の骨盤矯正と産後骨盤矯正は、何が違うのでしょうか。
通常の骨盤矯正といわれるものは、整体かフィットネスかにかかわらず、骨盤のゆがみを解消することを言います。例えば、前後の傾きが正常よりも前のめりになっていたり、後ろのめりになっている骨盤をちょうどよい位置に戻してあげたり、左右でゆがみがある骨盤を水平の位置に戻してあげたりします。ヨガ等で行う骨盤矯正は、その周りの筋肉を鍛えるということも同時に行って、その後も骨盤がゆがみにくくなるようにします。

この点、産後骨盤矯正もゆがみを解消する施術も行っていきますが、それに加え「骨盤を締める」ことが大きな違いとなっていいます。

産後骨盤矯正のうち、この骨盤を締めるということは、第三者によってしか締めることができないものなのです。すなわち、ヨガ等の運動だけでは、解消できないのです。
そして、骨盤のゆがみは一度正常な位置に戻しても、またゆがんでしまうことが多いのですが、産後の骨盤は、一度締めたらまた広がっていくということはありません。
締めないと自然に締まることはないのと同じように、一度締めるとまた徐々に広がっていくということはないのです。
もちろん、また妊娠した場合には、開いていきます。

 

産後骨盤矯正を行わないと、どのようなことがあるのでしょうか。一例ですが、下記に列挙してみます。

◆産前のジーンズが入らない
◆産後の腰回りにお肉が付きっぱなし
◆腰痛がひどくなる
◆恥骨・尾てい骨が痛い
◆股関節が痛い
◆おしり辺りが痛い(坐骨神経痛等)
◆膝がつらい
◆生理痛がひどくなる
◆むくみがひどくなる
◆便秘になりやすくなる
◆冷え性になる
◆尿漏れしやすくなる
◆不妊になってしまう

 

産後骨盤矯正をすると、どんなメリットがあるのか?

◆腰痛が楽になった
◆骨盤周りの痛みがなくなった
◆ウエストラインの脂肪がなくなった
◆体重が減った
◆産後はいらなかったジーンズが入るようになった
◆むくみが気にならなくなった

 

産後の骨盤矯正で体を根本から治療して歪みのない身体を作っていきましょう!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


藤枝市 脊柱管狭窄症

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は脊柱管狭窄症についてお話します!

脊柱管=背骨の神経の通り道。圧迫されると痛みやしびれ

脊柱管狭窄症とは、脊柱管(背骨の中の空洞)が狭くなり、神経が強く圧迫され、足腰の痛みやしびれとなって現れる病気で、50代から増えはじめ、高齢になるほど多くなります。脊柱管の内部は、加齢とともに狭くなる宿命にあるので、年を取るほど症状が現れやすくなるのです。最近は70歳以上の2人に1人が脊柱管狭窄症になる可能性があり、50歳以上の腰痛の最大原因と考えられています。
厳密には特定の病気を指す病名ではなく、脊柱管を通る神経が圧迫されて起こる病態の総称です。

 

私たちの脊椎は、首の部分の頸椎、胸の部分の胸椎、腰の部分の腰椎に分かれており、脊柱管の狭窄はそれら3つの部分すべてで起こります。首に狭窄が起こった場合は「頸部脊柱管狭窄症」(頸椎症性脊髄症や頸椎症性神経根症ともいう)、胸の場合は「胸部脊柱管狭窄症」(胸髄症ともいう)、腰の場合は「腰部脊柱管狭窄症」といいます。
単に、脊柱管狭窄症といえば、腰部脊柱管狭窄症を指すことが多いようです。

 

椎間板ヘルニア、腰椎すべり症との違いは?

脊柱管狭窄症のほかに、腰痛の病気で多いのが「椎間板ヘルニア」と「腰椎すべり症」です。

椎間板ヘルニアは、脊柱管狭窄と同様、腰痛や坐骨神経痛を引き起こすのが特徴です。まれに排尿・排便障害のように重篤な症状が急速に現れる場合もあります。
椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄を見分けるときは、立ち姿勢で前屈と後屈をしてみてください。最も発生頻度が高いのは、腰椎4番と腰椎5番の間の椎間板です。

腰椎すべり症は脊柱管狭窄症の原因になり得ます。比較的、若い人にも多く見られます。

 

代表的なのは、立っている時や歩行時の、臀部痛や下肢痛です。多くの場合、歩くことで疼痛が出現し、一定時間の休息で再び歩くことができるようになる「間欠跛行(かんけつはこう)」を呈します。

馬尾神経が障害される場合や、神経根が障害される場合、あるいは両方が混合しているばあいなどいくつかのタイプに分けられます。似た症状の疾患として末梢動脈疾患がありますが、その場合、立ち止まるだけで症状が改善するのに対し、脊柱管狭窄症では、前かがみになるなど姿勢を変える必要があるという違いがあります。

 

治療には手術ではない治療としてはリハビリテーション、コルセット、神経ブロックや脊髄の神経の血行を良くする薬などがあります。これらで症状が改善することもあります。

しかし、歩行障害が進行し、日常生活に支障が出てくる場合には手術を行うこともあります。また両足に症状が出ている場合には改善することが少ないので手術を行う場合が多いわけです。最近は内視鏡を使った低侵襲手術も行われています。

 

日常生活上の注意

日常生活で姿勢を正しく保つ事が必要です。
神経の圧迫は腰をまっすぐに伸ばして立つと強くなり、前かがみになるとやわらぎますので、歩く時には杖をついたり、シルバーカーを押して腰を少しかがめるようにしましょう。そうすると楽に歩けます。

また、自転車こぎも痛みが起こりにくいので、よい運動になります。

皆様も腰の痛みや足などのシビレで悩まれている方はいつでも気軽にご相談下さい。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


LINE@ 始めました♪

 [記事URL]

 

こんにちは☀

藤接骨院 藤枝警察署前院よりお知らせです(*^^*)

 

LINE@を始めました~♪

下記のURLから進んでいただくか、QRコードをLINEアプリの友達追加より読み取ってください!!

 

健康情報・イベント情報・お得なクーポン券がもしかしたら!?

ショップカードも配信中です(^^)

1か月で10ポイント集めていただくと、プチ骨盤矯かプチ猫背矯正をプレゼント🎁

ぜひ、お友達になってください♡

 

line://ti/p/@urs5083b

 

※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

PAGE TOP

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME