よくある質問

藤枝市 冷え 腰痛 腰痛対策 

 [記事URL]

こんにちは! 藤接骨院です。

本日は冷えからくる腰痛について話していきます。

 

冬になると腰痛で苦しむ人が増える傾向にあります。夏に比べて冬は寒さで筋肉が硬くなりやすく、熱を身体から外に出さないために血管が細くなり血液循環が悪くなりやすいため冷え性やむくみが出てきます。血液循環が悪くなり筋肉内に十分な血液がいきわたっていないと痛みが出てきてしまいます。冬はギックリ腰にとてもなりやすいです。寒い季節特有の冷えからくる腰痛対策は、当然のことながら「冷やさないこと」が重要です。そこで簡単に実践できる腰痛対策のなかから、効率の高いものいくつかお教えいたします。

衣類での対策

下半身を冷やさないことが重要で服装はパンツスタイルがお勧めです。スカートを履く際には必ず厚手のタイツやスパッツを併用しましょう。足元はパンプスやヒールよりもブーツなどの保温に適したものを選ぶことがポイントです。足をめぐった血液は心臓に戻るまでの過程で腰の付近を通ることになるので足が冷えれば腰も冷えます。身体が冷えていると身体は手脚よりも体の中心を温めようとします。なので冷え性の方はどんなに手脚を温めても温かくなりません。なので冷え性のある方はお腹辺りから温めるようにしましょう。

 

食事での対策

ダイコンやゴボウ、アサリなどの体の熱を冷ます食べ物は出来るだけ控え、身体を温める食べ物を積極的に摂る様にしましょう。

身体を温める食べ物【鶏肉・イワシ・エビ・カツオ・ニラ・ショウガ・かぼちゃ】

生野菜で食べるよりもスープや鍋にして食べるのがお勧めです。

糖分の多い清涼飲料水や緑茶・ウーロン茶・牛乳・コーヒーなどは体を冷やす傾向にあります。身体を温めるには紅茶・ジャスミン茶・ココナッツミルクがお勧めです。お酒ならワインや日本酒がお勧めです。

 

仕事での対策

デスクワークや立ち仕事など同じ姿勢が続く場合、職場環境が寒冷な場所である・ないに関係なく筋肉を緊張させ血行不良になってしまいがちです。定期的にストレッチなど体を動かすよう意識していきましょう。同じ姿勢を15分続けるだけで筋肉はその場所で硬くなります。姿勢が悪い状態で長時間いるとますます悪くなってしまいぎっくり腰になりやすいです。

 

入浴での対策

シャワーだけでは体が十分に温まらず冷えをため込む原因となります。また、熱いお風呂に入るのが好きな人も要注意です。熱いお湯は体の表面を急激に温めるだけで、お風呂から出ると体温はすぐに下がってしまいます。ぬるめの湯船にゆっくりと浸かり体の芯から温めるのが大事です。

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ございましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 腰痛 女性 ホルモンバランス 生活習慣

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は女性に腰痛が多い理由についてお話いたします。

 

なぜ女性には腰痛になることがおおいのか?

 

女性が発症する腰痛には、「生活習慣からくる腰痛」と「女性ホルモンの変化からくる腰痛」、「女性特有の病気からくる腰痛」などがあります。

腰痛を発症する割合は、男性よりも実は女性に多いと言われています。東京大学医学部附属病院の研究チームがおこなった調査では、腰痛に悩まされている人たちの男女比は男性が4割、女性が6割を占めていたそうです。

腰痛は「国民病」と言われていて、日本全国の4人に1人が何かしらの腰痛に悩まされているという計算になります。厚生労働省は、国民の腰痛に対する認識を広めようと、腰痛予防対策指針を発表し、腰痛予防を強く推奨しています。

 

女性が発症しやすい腰痛の症状

女性が発症しやすい腰痛の症状には、痛みの種類や場所によって様々な特徴があります。いずれの場合も症状を正しく把握して適切な処置を行うことが腰痛改善の近道となります。

4つ足のネコや犬には腰痛はありませんが、2本足歩行をするヒトでは進化の代償として腰への負担が増大しました。例えば日本の更年期の女性の自覚症状のなかで、肩こり、疲れやすさとともに、多くの方で自覚されるのが腰痛です。更年期の女性にアンケートをとると、約3割の方が腰痛ありと回答され、それ以外の年代の女性でも約1割の方で腰痛の自覚があります。

腰痛の原因はいろいろありますが、腰部の酷使などから起こる腰痛症、体を動かすと痛みが生じる変形性脊椎症、神経の圧迫のため片側の下肢のしびれが起こる椎間板ヘルニア、骨がもろくなる骨粗鬆症などの脊椎の運動器疾患が知られています。しかしその他にも、十二指腸潰瘍などの消化器疾患、腎盂腎炎、腎結石などの泌尿器科疾患、子宮筋腫や子宮内膜症などの婦人科疾患、さらにはうつ病や統合失調症といった神経科疾患でも腰の痛みが起こります。なかでも最近目立つのがストレスによる腰痛で、肉体労働者よりもデスクワークの多い管理者などで腰痛が増えることが知られており、これらのことから腰痛を脊椎(背骨)の病気と捉えるよりも、疼痛症候群として一括して原因を探そうという動きがあるほどです。

背骨からくる腰痛は、坐っている時間が長い仕事や足を組んで坐るなど同じ姿勢をとる時間が長い人、合わない靴を履いている人、過度の運動のみならず運動不足で筋力が低下している人などで多くなるため、予防や治療のためには悪い条件を減らす、ストレッチを心がけるなど普段の生活から注意する必要があります。

ストレスからくる腰痛も、同様に心の筋肉が長時間張り詰めた状態からおこり、性格的には生真面目で几帳面、責任感が強く仕事熱心で、とくに知的水準の高い人に多いそうで、ストレス原因の回避ができるとよくなります。不思議なことにストレスに対する抵抗力は幼児期にうける両親の愛情により左右され、この時期の被虐待経験はストレスへの抵抗力を減少させるという実験報告があります。日本ではうつ病の人のうち病院へ行っているのは2割くらいしかいないといわれていますが、長引く腰痛でお悩みの方は背骨の検査と一緒に心の検査も受けてみてはいかがでしょうか。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想ございましたらコメントにてお待ちしております。

 

 


藤枝市 便秘 ストレス 食生活

 [記事URL]

 

こんにちは!藤接骨院です!

 

本日は便秘について話していきます。

 

便が作られる器官は大腸です。

大腸とは右下腹部の小腸終末部から、肛門に至るまでの1~1.5mの管腔の臓器です。大きく結腸と直腸に分かれます。結腸の走行は右下腹部から始まり、右上腹部へ上行し(上行結腸)、そこから左上腹部へ向かって身体を横断し(横行結腸)、左上腹部から左下腹部へ下行(下行結腸)、S字に屈曲して(S状結腸)直腸に至ります。直腸はS状結腸から肛門までの約20cmの部分を指します。食べた物が小腸で栄養素が消化吸収され、大腸で消化されなかった食物から水分を吸収して、便がつくられます。

 

一般的に、3日以上排便がない、もしくは1週間の排便回数が2回以下の方を便秘といいます。便が何日も大腸内にあると、水分吸収はさらに進み、便塊は硬く小さくなります。

 

種類

機能性便秘…急性便秘、慢性便秘(弛緩性便秘、痙攣性便秘、直腸性便秘)

器質性便秘

 

機能性便秘とは胃、小腸、大腸などの消化器官の機能低下です。急性便秘・慢性便秘に分かれます。

急性便秘は いつもと違う出来事に遭遇したり、旅行などで環境が変化したときに一時的に起こる便秘を急性便秘と言います。生活が元に戻って原因がなくなれば自然に治ります。

慢性便秘とは大腸内に便がとどまり、数日間便通のない状態が日常的に起こることで、健康を害する元になる病的な便秘です。原因別に以下の3タイプに分類されます。

弛緩性便秘・・弛緩性便秘は、大腸の蠕動運動が弱くなったり、筋力が低下して便を押し出すことができなくなったりすることで起こります。女性と高齢者に多くみられる。

おなかが張る、残便感、食欲低下、肩こり、肌荒れ、イライラなどの症状も起こる。
運動不足、水分不足、食物繊維不足、腹筋力の低下、極端なダイエットなどが誘因に。

 

 

痙攣性便秘とは

ストレスにより自律神経が乱れて、腸の運動がひきつったようになり、便の通りが悪くなって起こります。食後に下腹部痛、残便感などの症状があることも。また便秘と下痢を交互にくり返すことも多い。

食後に下腹部痛、残便感などの症状があることも。また便秘と下痢を交互にくり返すことも多い。
精神的ストレス、環境の変化、過敏性腸症候群などが誘因に

直腸性便秘便が直腸に達しても排便反射が起こらず、直腸に便が停滞してうまく排便できなくなるタイプ。
高齢者や寝たきりの人のほか、痔や恥ずかしさなどにより排便を我慢する習慣がある人に多い。
便秘改善
食事のリズムを都整える
食物繊維や水分を
食物繊維や水分を多くとる
極端なダイエットを避ける
朝に決まった時間に排便習慣をつける
ストレスをためない
いつもご覧いただきありがとうございます。
ご意見ご感想等ございましたらコメントにてお待ちしております。

 


藤枝市  食事制限 ダイエット リバウンド

 [記事URL]

 

こんにちは!藤接骨院です!

本日は食事制限のダイエットについて話していきます。

 

生活習慣病、糖尿病、メタボリックシンドロームなど肥満になると様々な病気やリスクが出てきます。その中でも怖いのが「サルコペニア肥満」です。

 

サルコペニアとは「サルコ=筋肉」「ぺニア=減少」が組み合わさった言葉で、筋肉量が減少していくことです。

筋肉は20歳を越えると1年に1%の割合で減少していきます。なので10年で10%、20年で20%減少していきます。サルコペニアはそれが過度に進行してしまうことです。75歳前後のになると筋肉量の減少が大きくなります。筋肉量が減少すると体を支えたり歩いたりという基本的な生活機能ががくんと落ちてしまいます。75歳ころから筋肉量の減少を食い止めには40代50代の頃から運動をする習慣をつけとくのが大事です。少しずつ筋肉も落ちてきて仕事や家事などで忙しく体の疲れが出やすくなります。

 

筋肉が落ちるというイメージだとガリガリに痩せてしまう、脚が細くなるというイメージがあると思いますが。見た目がふくよかだったり、一見健康そうな普通な肉付きだったりするのにもかかわらず、身体の中を調べてみると実は筋肉がかなり落ちているケースがあります。そのことを「サルコペニア肥満」言います。

サルコペニア肥満…高血圧・高脂血症・心臓病・脳卒中・動脈硬化・糖尿病 といったリスクが出てきます。

また、筋肉が減少しているため、骨折や転倒によって寝たきりになってしまうリスクも高まります。

 

 

食事制限だけのダイエットはお勧めしません。食事制限だけの減量を無理に行うと、リバウンドした結果以前よりもいっそう痩せにくい身体になってしまいます。運動をせずに食事だけでダイエットをすると脂肪だけでなく筋肉まで落ちてしまいます。普通に生活していても筋肉は1年で1%減ります。食事制限だけのダイエットを3ヶ月続けると筋肉は5%減ります。通常なら5年かけて落ちるべき筋肉量をたった3ヶ月で減ることになります。筋肉量だけをみると一気に五年分歳を取ったということになります。子の食事制限を過去に4回繰り返していると5×4で20%…20年分の筋肉を落とすことになります。何回も食事制限をしても体型が変わらない場合は、脂肪ばかりが残ってしまい筋肉が減っているということになります。若いうちにサルコペニア肥満が進んでしまうことになります。なので若い時から病気になるリスクが高くなります。

昔にダイエットをしてて今は適正体重になっていたとしても、相当な努力をして運動をしていない限り筋力は減ったままです。筋肉量が落ちていると基礎代謝も落ちます。基礎代謝が落ちているため太りやすくなります。また、筋肉の減少は肌の状態やホルモン分泌にも大きく影響を与えます。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。
ご意見ご感想等ございましたらコメントにてお待ちしております。

 


藤枝市 姿勢 ゴールデンライン 猫背

 [記事URL]

 

こんにちは!藤接骨院です。

本日は正しい姿勢について話していきます。

 

 

みなさん正しい姿勢で過ごせていますか?

肩こりや腰痛や体に痛みがあったり、足を組む癖がある方、背筋を伸ばして長時間姿勢良く座っているのが辛い方は骨格の歪みがあります。姿勢が悪く骨格が歪んでいることにより体に不調が出てきます。

 

まず姿勢が綺麗な状態とは

身体を横から見た時に「耳」「肩」「股関節」「膝」「くるぶし」が一直線に整っている状態です。

この一直線を「ゴールデンライン」と呼び、このゴールデンラインからズレてくると肩コリ・頭痛・腰痛などの症状を初め、便秘、冷え、むくみなどの内臓系・循環系の不調、バストやヒップが垂れるなどのスタイルの悩みの多くは、子のラインを整える事で改善していきます。

 

「首」…頭痛、肩こり改善、目の疲れ、首筋がスッキリ

「肩甲骨」…肩こり改善、バストアップ、デコルテがきれいに

「背骨」…猫背、腰痛改善

「骨盤」…腰痛、下腹ぽっこり、便秘、生理痛・不順、下半身のだるさ改善、ウエストがくびれる、ヒップアップ

「股関節」冷え性、むくみ改善、太ももがすっきり

 

 

このゴールデンラインが崩れる原因は日常生活や普段の姿勢にあります。

・デスクワークで長時間座りっぱなしや下を見ていることが多い

・右肩にカバンを掛けやすい、右腕で荷物を持つことが多い

・ふかふかなソファで姿勢悪く座っている

・座椅子に座っているとだんだん仰向けで寝ているような姿勢になっている

 

気づかないだけで日常生活の中で姿勢が悪くなる原因がたくさんあります。

身体を支える筋肉(インナーマッスル)が弱くなっていると綺麗な姿勢でいるのが辛くだんだん姿勢が悪くなってしまいます。インナーマッスルが弱くなると骨格が歪み筋肉が硬くなり、神経や血液を圧迫され痛みとして表れます。

なので、マッサージなどでほぐしてもその場では体が楽になりスッキリしても根本となるインナーマッスルが弱いと姿勢が悪いままなのでまた体が痛くなってしまいます。

筋肉を鍛えるというと筋トレを思い浮かぶ方が多いと思いますが、インナーマッスルを鍛えるにはヨガ、ピラティス、ラジオ体操、太極拳などが効果的です。身体をゆっくり大きく動かすのが重要です。すぐにインナーマッスルをつけることは出来ないですが毎日続けることで痛みの出ない美しい姿勢でいれることができます。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。
ご意見ご感想等ございましたらコメントにてお待ちしております。

 


藤枝市 自律神経 交感神経 副交感神経 めまい 冷え むくみ 頭痛 不眠

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は自律神経の乱れで起こる症状についてお話いたします!

 

自律神経失調症とは、自律神経のバランスが乱れることによって、心と体にさまざまな症状が出ると言われている状態です。この記事では自律神経失調症の症状と原因、治療法や対応策、仕事をしていく上でできる工夫などについてご紹介します。

自律神経失調症になると、特に原因が思い当たらないのに様々な症状が現れます。

 

慢性的な疲労、だるさ、めまい、偏頭痛、動悸、ほてり、不眠、便秘、 下痢、微熱、耳鳴り、手足のしびれ、口やのどの不快感、頻尿、残尿感。

 

精神的な症状としては

イライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、ゆううつになる、感情の起伏が激しい、あせりを感じる。

など症状はいろいろあります。

心身の不調と密接な関連があるという自律神経の乱れ。どのようなことが原因となって、自律神経のバランスは乱れてしまうのでしょうか。おもな3つの原因を見ていきましょう。

ストレス

ストレスを感じることで、体内では交感神経がコントロールする副腎皮質から「副腎皮質ホルモン」が分泌され、同時に副腎皮質の中ではアドレナリンなどが分泌されます。副腎皮質ホルモンやアドレナリンには、血糖値上昇や血圧上昇、免疫抑制、胃酸分泌促進、覚醒などを引き起こす作用があり、交感神経を優位にする働きがあるのです。

ストレスを受け続けると交感神経が優位になり続けてしまうため、副交感神経とのバランスも崩れてしまいます。その結果、心身の不調を引き起こしやすくしてしまうのです。

人がストレスを感じる環境はさまざまで、人間関係や仕事のプレッシャー、緊張といったものだけでなく、過労やケガ、温度、音、光などが原因のストレスも、自律神経の乱れを引き起こしやすくします。何に対してストレスを感じるのかは個人差があるため、日頃から自分がストレスを感じやすいことを把握し、なるべくリラックスできる環境で生活することが大切です。

不規則な生活習慣

私たちの体は、規則的な生体リズムのもと、さまざまな器官がその役割を果たしています。しかし、慢性的な睡眠不足や栄養バランスの偏った食生活、昼夜逆転の生活といった不規則な生活習慣を送り続けてしまうと生体リズムが狂い、自律神経のバランスも乱れてしまいます。ストレスを軽減させるためにも、規則的な生活を送ることが大切です。

心身の疾患

ストレスや生活習慣だけでなく、心身の疾患が原因となって自律神経のバランスを乱してしまうこともあります。

過剰な精神的・身体的ストレスが原因となって発症する自律神経失調症は、元々乱れがちだった自律神経がさらに乱れてしまう、という悪循環に陥ってしまう疾患。
また、更年期障害は、女性ホルモンの分泌が急激に減少し、自律神経が乱れてしまう疾患です。症状としては突然のほてりやのぼせ、めまいや頭痛などの不調が挙げられます。

 

治療

自律神経失調症では、生活スタイルを整えることが重要です。具体的には、充分な睡眠やバランスのよい食事、適度な運動を心がけることが大切です。

生活スタイルの是正に加えて、自律神経調節薬やビタミン剤、ホルモン剤、漢方薬などを使用することもあります。どの治療薬をどの程度使うかは、人によって異なるため、担当の先生と相談しながら服用することが大切です。

このような症状の治療に必要なのは正しい食事、適度な運動、十分な睡眠が最も最適な治療になると言えます。
いつもご覧いただきありがとうございます。
ご意見ご感想等ございましたらコメントにてお待ちしております。

 


藤枝市 ぽっこりお腹 反り腰 内臓脂肪

 [記事URL]

こんにちは!

藤接骨院です。

 

 

本日はぽっこりお腹について話していきます。

 

ぽっこりお腹の原因はインナーマッスルの衰えです。

お腹の奥にある腸腰筋という筋肉が上半身と下半身を繋ぐ唯一の筋肉なります。この腸腰筋が衰えてしまうと体が支えれなくなってしまい腰は反ってしまいお腹を前に突きだすような格好になってしまいます。また、腹筋は「内臓の位置を保つ」という働きを担っています。そのため、インナーマッスルが衰えると、支えを失った内臓の位置が本来よりも下がってしまい、結果的に下腹がぽっこり出てしまうという訳です。

内臓が正しい位置にないと正しい働きがされません。胃が下に下がることで腸を圧迫されます。そのため、胃がもたれやすかったり、便秘や下痢の症状が出てきます。さらに、腸は栄養を吸収する働きがあります。胃に圧迫されて正常に働かなくなると食事をしてもちゃんと栄養吸収できないため、余分に食べすぎてしまうことが起こります。要するに、内臓脂肪や皮下脂肪が溜まりやすく太りやすい体質になってしまいます。腸内環境の乱れにより肌荒れや乾燥肌になる方もいます。

 

 

インナーマッスルの衰えは骨盤も歪ませていきます。

先ほども言ったようにインナーマッスルは体を支える働きをしています。なので、インナーマッスルの衰えにより骨格が歪み筋肉が硬くなり痛みやしびれなどを発症します。ぽっこりお腹の方は反り腰になってしまうので、腰痛になりやすいです。仰向けで寝たときに腰の下に手を入れてみてください。左右から手を入れた時に両手が腰の下であたる場合は反り腰の状態です。

 

インナーマッスルを鍛える運動としてラジオ体操・ヨガ・ピラティスがあります。

自宅で簡単にトレーニング

①大股歩き

・肩幅かそれより少し足を開いて立ちます。その状態で横を向くと後ろの股関節前面引っ張られる感じあします。歩幅的にはこのくらいで、その引っ張られる感じを意識できるくらいで歩きます。

・距離は電柱柱の間を1~3本分(30~100m)位の距離

・身体が前傾になると運動の効果は下がります。身体がのけぞると腰部が伸展してしまい痛みの原因になりますので、身体は真っ直ぐで行います。

 

②脚振り運動

・椅子など手をつけるところの横に立ちます。転ばないように支えながら股関節から足を振ります。軸がぶれないようにお腹に力を入れます。

・股関節の伸展時には中臀筋も使われます。また、股関節前面のストレッチも行われます。

・左右20回×3セット

・自分の動く範囲内で、ゆっくり動かします。伸展方向に無理に動かそうとすると、身体が反ってしまい腰を痛めます。また、早く動かしても勢いで足が上がりすぎてしまいます。自分の筋力で動かすことを意識していきましょう。

 

いつもご覧いただありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 


藤枝市 肋骨骨折 胸の痛み 呼吸時の痛み

 [記事URL]

こんにちは!藤接骨院です!

本日は肋骨骨折について話していきます。

 

肋骨とは左右12対の骨で背中の胸椎から前胸部の胸骨までかごのように胸腔を形成しており、その中に存在する心臓や肺ばかりでなく、腹腔内の肝臓、脾臓、腎臓の一部を保護しています。
ただ、11、12番目の肋骨の前方は胸骨にはくっついていません。

 

原因

肋骨に外力が加わることで起こります。

軽度

気管支炎や肺炎などによって繰り返される咳

お子さんが突然胸に飛び込んでくる

胸を机の角に当たる

 

強度

転倒したり高い場所から転落したりして、胸を強打する

ラグビーや柔道などのスポーツ中に胸を強打する

 

症状

骨折部位に一致した圧痛。好発部位は第4~9肋骨。

皮下出血

腫脹

骨折部を圧迫時の

体幹の動作時痛のきしむ音

深呼吸や咳での痛み

骨粗鬆患者では軽微な外傷でも生じやすい。スポーツでの繰り返しの動き(ゴルフの素振りなど)での疲労骨折。

肋骨は、心臓や肺、さらには、肝臓や脾臓といった腹部臓器の一部も保護しています。そのため、肋骨を骨折すると、同時にこれらの臓器が損傷を受けることがあります。この場合、損傷を受けた臓器に関連した症状、臓器からの出血に関連した血圧低下など、より重篤な症状をみることがあります。

また、肋骨が複数箇所同時に損傷を受けると、呼吸に強い影響が生じます。

第1肋骨骨折の場合、血管損傷や腕神経叢損傷を合併している可能性に留意し、第10~12肋骨の骨折では右で肝および右腎損傷を、左で脾および左腎損傷を合併しやすい。

 

診断・検査

肋骨骨折が疑われる状況では、医師による触診やレントゲン撮影により、骨折の有無が確認されます。ただし、レントゲン撮影を行っても、肺の影や肋骨同士の重なりにより、骨折が判明しにくい場合があります。

また、軟骨に生じた損傷も確認することが難しいです。レントゲンでは肺・胸膜(肺を包んでいる袋)の損傷も確認できます。内臓の損傷が疑われる際には、血液検査、超音波検査、CT検査、心電図といった検査も検討されます。

 

 

寝る姿勢

うつ伏せや横向きで寝ると痛みが伴います。寝返りを頻繁にする人にとって問題となります。肋骨骨折時に最も望ましい姿勢は、肋骨にかかる負担が最も少ない仰向けの姿勢です。

仰向けで寝ると頭部と臀部が重く沈みやすいので、肋骨が引っ張られ痛みやすいです。なので枕を高くし頭を少し上げます。足元にクッションなどを入れて脚を高くしたり、膝を軽く曲げることで緩和されます。

 

 

いつもご覧いただありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 

 


藤枝市 ケガ 健康保険 鍼灸保険

 [記事URL]

こんにちは! 藤接骨院です。

 

本日は接骨院で扱っている保険治療について話していきます。

 

 

接骨院での健康保険適応となるのは「急性」「外傷性」のケガで、以下の5つに限られます。

捻挫・打撲・挫傷(肉離れ等)・骨折(不全骨折を含む)・脱臼

・一か月以内のケガ(転倒、階段転落、スポーツのケガ、ぎっくり腰、寝違いなど)

・以前腰部ヘルニアと診断され落ち着いていたが、布団から起き上がった際に休に痛みを生じた

・もともと腰痛で悩んでいたが、荷物を運ぼうと持ち上げた際に痛みを感じた。

・趣味の野球をしていて何度か投球した後に、翌日肩が動かなくなってしまった

・変形性ひざ関節症と診断されていて、立ち上がろうと踏ん張った際に痛くなった

・趣味のギターを弾いていて手首が痛くなった

・赤ちゃんを抱っこしていて手が痛くなった

※3ヵ月間は保険適応できます。

 

 

保険適応ではない場合

・日常生活からくる疲れ、肩コリ、腰痛など

・加齢からの痛み(五十肩、腰痛)

・スポーツなどによる肉体疲労・筋肉痛改善のためのマッサージ

・過去の交通事故などによる頸部・腰部などの疼痛

・脳疾患後遺症などの慢性病のリハビリやリウマチ・関節炎などの神経性疼痛

・医療機関で医師の診療を受けながら、同一疾病について同時に接骨院・整骨院で治療を受けること

 

鍼灸保険の適応の場合

はり・きゅうの施術について健康保険による給付を受けることができるのは、医師による適当な治療手段がない場合のみです。医師の同意をうけ同意書がある場合に限り、はり、灸施術が決められた範囲内で受けられます。 また、はり・灸施術についても、 同一疾患について病院・医院で治療を受けている場合は、保険証は使えません。健康保険を使って継続して「はり・きゅうの施術」を受けるには、3ヵ月ごとに同意が必要です。医師の同意のない施術は、健康保険の対象となりません。

 

対象となる傷病は以下の6つになります。

神経痛・リウマチ・五十肩・頸腕症候群・腰痛症・頚椎捻挫後遺症

 

同意書は各治療院の置いてあります。 同意書を記載してもらう場合は、以前又は現在かかっている医師にお願いします。同意書が取れない場合は治療院にご相談下さい。 同じ病気では、医師などと同時に保険ではかかる事はできません。現在、薬が出ているときは切れた時から鍼灸の保険が適用されます。

 

何か身体について悩みがありましたらご相談下さい。

患者様の体と症状に合った一番の治療法を提案していきます。

 

 

いつもご覧いただありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 眠りが浅い 不眠症 自律神経

 [記事URL]

 

こんにちは!藤接骨院です!

本日は眠りが浅いなどの不眠症について話していきます。

 

不眠症とは必要に応じて入眠や眠り続けることができない睡眠障害である。それが持続し、臨床的に著しい苦痛、または社会的、職業的、または他の重要な領域における機能の障害を引き起こしている場合に精神障害となる。どの年齢でもなりやすいですが、特に女性や高齢者の方はなりやすい傾向にあります。特に顕著なのは高齢者である。日本では60歳以上では約3人に一人が睡眠問題で悩んでいる

 

正常な睡眠

睡眠には浅い眠りのレム睡眠と、深い眠りのノンレム睡眠があります。眠りにつくと、まずノンレム睡眠があらわれ、次に浅い眠りのレム睡眠へと移行します。私たちの眠りはこれら性質の異なる2類の睡眠で構成されており、約90分のサイクルで1晩に4~5サイクル、一定のリズムで繰り返されています。睡眠の約75%はノンレム睡眠で残り約25%がレム睡眠である。

レム睡眠

脳の活動が盛んなことから、浅い睡眠と言われる。また体は眼の筋肉や呼吸の筋肉など一部を除いて力の抜けた状態で、このことから体の睡眠とも言われる。脳の一部は起きている時と同じように活動している。主に夢を見ているのはレム睡眠の状態。

ノンレム睡眠

脳全体の血流も低下する。このことから深い睡眠とも言われる。いわゆる脳の休息状態。眠りが深くなるにしたがって、呼吸回数・脈拍が少なくなる。

 

 

不眠症の種類

入眠障害

寝つくまでに、30分~1時間以上かかるタイプ。

精神的な問題、不安や緊張が強いときなどにおこりやすいといわれている。

中途覚醒

睡眠中に何度も目が覚めたり、一度起きたあとなかなか寝つけなくなるタイプ。
日本の成人の方では、不眠の訴えの中で最も多く(15~27%)、中高年でより頻度が高いといわれている。

熟眠障害

睡眠時間を十分にとったのに、熟眠感が得られないタイプ。 ほかのタイプの不眠症を伴っている場合も多くありる。

早朝覚醒

朝、予定時間より2時間以上前に目が覚めてしまい、その後眠れなくなってしまうタイプ。 高齢者に多くみられる。

 

原因としては、心因的な要因が大きいです。大小さまざまな心理的ストレスは交感神経を活発化し、副交感神経を抑制することで睡眠を妨害する。そもそも交感神経が優位になっているのは、イライラしているときや不安なとき、ドキドキしているときなど活動しているとき。このときの身体は、筋肉が緊張して縮んだり、血管が縮み血圧が高くなったりしています。逆に副交感神経が優位になっているのは、リラックスして安心している、心が落ち着いた状況のとき。本来は、寝ているときには副交感神経が優位になっています。

治療としては鍼灸治療により自律神経を落ち着かせることが効果的です。また、当院にある電気治療のひとつである立体導体波でも自律神経を整える事ができ、眠りが浅い患者さんにとても効果を出しています。

 

いつもご覧いただありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 ストレートネック 姿勢 猫背 肩コリ

 [記事URL]

 

こんにちは!

藤接骨院です!

 

本日はストレートネックについて話していきます。

 

まずストレートネックとは、本来頸椎(首の骨)は、30〜40度の湾曲があります。それが、長い間の姿勢の崩れや頸椎の疲労などによって、その湾曲がストレート=まっすぐ になってしまい頭を支える首の負担が大きくなってしまっていることです。

人間の身体は横から見た時に耳・肩・大転子・膝・外果(外くるぶし)が一直線に真っ直ぐになっているはずです。ストレートネックだと頭が前に出てしまいます。

頭がまっすぐにある場合だと頭の重さは5kgです。

ボーリングのボールと同じくらいの重さになります。

15度傾くと12kg

30度傾くと18kg

45度傾くと22kg

60度傾くと27kg

少し頭の傾きが変わるだけで首への負担はどんどん大きくなっていきます。

 

 

・1日の中でデスクワークが長時間を占める
・スマホやノートPC、タブレットの使用時間が長い
・首を後ろに倒すと痛みや違和感
・座っていて肩や首がこりやすい

・枕の高さが合っていない
・頭を締めつけられるような痛みがある
・猫背だと感じている

上記の項目に当てはまる方はストレートネックになる可能性があります。

長時間のパソコン作業やスマホ操作するなどの少しうつむいたような姿勢はストレートネックの大きな要因です。同じ姿勢を15分以上続くと筋肉はその状態で硬くなります。高さの合わない枕も首を痛める要因になります。

 

症状

首痛・首こり・背中の張り
寝違い・首の可動域の減少
頭痛・頭重
めまい・ふらつき・吐き気
手・腕のしびれ
難聴・耳鳴り
視力低下・疲れ目・ドライアイ
自律神経失調・のぼせ
不眠・不安感

 

ストレートネックだと首肩周りの筋肉が硬くなります。筋肉が硬くなることで頭へと流れている血液や神経を圧迫させてしまい頭痛やめまい、眼精疲労などにいつながっていきます。また、血液中には酸素が含まれています。なので血流が悪くなるだけで酸素量が減り集中力が減ったり眠く感じたりと疲労が取れないのもストレートネックが原因の一つになります。

首肩の筋肉が硬くなることで肩コリや背中の痛みが強まり、腕への神経が圧迫され腕や手がしびれてしまいます。

 

予防としては普段の姿勢を正すことです。

椅子に座わると骨盤が後傾してしまう為に、体幹は後方に傾き胸椎後弯が強調されます。その状態で前を向くと頸部は伸展が強制されます。柔らかいソファや座椅子などで臀部が滑っている座り方だと膝の位置が股関節より上に来ると、仙腸関節に捻転力が加わります。また、浅く座ると坐骨で体を支えます。人は点でなく面で体を支えるので仙骨部で面を作ろうと骨盤を後傾させます。

なので、椅子にはなるべく深く座り、大腿部で体を支えるようにしましょう。骨盤が後傾しないように、坐骨結節より後ろにタオルを丸めたものをなどを入れます。(縦に腰から背中に入れても良い)股関節は90度になるようにしましょう。姿勢良く座るだけで猫背のような背中の丸みが減り首肩周りの痛みが減ります。ストレートネック改善につながります。

 

いつもご覧いただありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 


藤枝市 オスグッド オスグッドシュラッター病 膝痛 サッカー 野球

 [記事URL]

 

こんにちは!!藤接骨院です!!

 

今日はオスグッド・シュラッター病について話していきます。

皆さん、この病気をご存知でしょうか?

オスグッドとは発育期のスポーツ少年に起こりやすいのが特徴です。

小学生の頃に膝前面に痛みが出て走ることや運動時に痛みを伴うことが特徴です。

 

起こる原因

10~15歳の成長期の子供が、跳躍やボールをけるスポーツをし過ぎると、発生します。

大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)の力は、膝蓋骨を経由して膝を伸展させる力として働きます。膝を伸ばす力の繰り返しにより、大腿四頭筋が膝蓋腱付着部を介して脛骨結節を牽引するために、脛骨結節の成長線に過剰な負荷がかかり成長軟骨部が剥離することで生じます。
この時期は急激に骨が軟骨から成長する時期です。

 

発育期のスポーツ少年に起こりやすいのが特徴です。

好発スポーツ

陸上競技、サッカー、バレーボール、バスケットボール、バドミントン、動作ではジャンプ、ダッシュ、キック、フルスクワットなどで好発します。“うさぎ跳び”がトレーニング界で禁止となった背景には、本症の発生率が高かったことがあると思われます。

 成長期の子供には体が大きくなるための成長軟骨と呼ばれる部分があります。成長軟骨は弱い骨で、骨なのに靭帯などより弱いのです。膝の場合、膝蓋靭帯という非常に強い靭帯が脛骨の成長軟骨付近にくっついていますが、運動をしたとき、ふとももの筋肉が動いてものすごく強い力で牽引されます。運動をやりすぎてしまうと、この引っ張られる力に骨のほうがついには耐えられなくなり痛みをおこしてきます。骨の端っこにある成長軟骨が障害されるため医学的には骨端症と呼ばれます。

 

治療は何をしたらいいの??

原因は基本的には運動のしすぎです。そのため、一定期間運動量を調節することが必要です。目安として、多少痛みがあってもバランスよく運動ができるようでしたら継続してかまいませんが、条件があります。痛い場所位には炎症が起きるので、運動後、必ずアイシングが必要です。湿布やコールドスプレーでなく氷などを使ってできるだけ運動直後に15-20分、しっかり冷やしてください。また体がかたいとこの病気をおこしやすくなります。ストレッチをしっかりやって柔軟性を増すことは非常に大切で、これは予防にもつながります。痛みのため運動中にバランスを崩すようなら、痛みが少し和らぐまで2-3週間運動量を減らしたり、非常に痛みが強い場合には完全に運動を中止しなくては仕方ありません。バランスの悪い状態で運動を続ければ、肩や腰など膝と関係のない場所を故障する原因にもなります。痛みが和らいだところで、アイシング、ストレッチをしっかりやって競技に復帰して下さい。成長期の子供は膝痛に限らず運動をやりすぎるとすぐに故障し、時に取り返しの使いないことになります。オスグッド病も代表的なやりすぎによる故障ですが、子供は頑張りすぎてしまうので周囲の大人がよく注意して下さいね。

いつもご覧いただありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 

 


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

PAGE TOP

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME