スタッフブログ

藤枝市 産後

 [記事URL]

 

こんにちは!!

藤接骨院です!!

 

今日は産後のダイエットについてお話します!

 

まず、肥満とはどれくらいからのことを言うのか見ていきましょう!

妊娠しているからといって油断していたら、出産後も体重はそのままで焦っているという方も多いのではないでしょうか?

そもそも、個々に身長が違うので数字だけでは太っているとは一概に言えません。では、自分の身長に見合った体重とは何キロなのでしょうか?適切な体重を表すものとしてBMI(BodyMassIndex)という計算式があります。その調べ方はとても簡単!

体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

この計算の結果、25以上だと肥満とみなされます。なお理想とされている数値は22です。

 

授乳期真っ只中のママの場合は、まだまだ妊娠・出産によるダメージを負っている状態です。

出産後の体は交通事故並み 全治8ヶ月に相当するダメージだとよく比喩されています。

つまり、赤ちゃんを産んだからといってすぐに妊娠前の体型に戻れるわけがないのです。

全治8ヶ月の患者には、まずリハビリが必要ですよね?これは授乳期のママでも同じ。産後ダイエットを始める前に、まずはリハビリを行うことから始めましょう。

では、何から始めればいいのか?それは体力回復がすることが最優先。

《授乳期ママ》母乳育児中は食事をしっかり摂ること

体力を回復させるためには、身体をしっかり休ませることと栄養のある食事が何よりです。

とはいえ、赤ちゃんのお世話に慣れないうちは、ぐっすり眠ることもままなりませんよね。なので、せめて食事だけはしっかり食べるようにしましょう。

調理する余裕が持てないのも承知しています。なので、なるべく手をかけないで食事を用意するのです。

切って焼くだけ・煮るだけ・蒸すだけのレシピをストックしておくのもいいでしょう。とことん手抜きをしてもいいので、栄養価のある食事を心がけるのです。

栄養価のある食事は母乳の質もあげてくれるので、赤ちゃんのためにもなります。良質な母乳は赤ちゃんの血となり肉となり骨となります。

授乳期はお腹が空いて脂っこいもの・甘いものを求めやすくなりますが、痩せるためにはグッと堪えましょう。食べても量は控えて。

そんな時に便利なのが酵素ドリンク・酵素サプリです。酵素ドリンク・酵素サプリは食事制限ダイエット向けの商品と誤解されがちですが、普段の食事の栄養補給としても活用できます。

数多くの天然素材を発酵熟成させたエキスから作られているので、栄養素は満点。さらに腹持ちもよいので間食にぴったりですよ。

酵素ドリンクだと炭酸水で割ったり、ヨーグルトにかけたりなど食べ方にもアレンジが効くので、普段の食事にも取り入れやすいでしょう。

《授乳期ママ》完ミ育児ママでも食事は体力回復に繋がる

栄養のある食事を摂るべきなのは、完全ミルク育児のママだって同じ。「母乳育児のほうが痩せやすい」なんて表現をよく見かけますが、実はそんなことはありません。

母乳育児をしていると、母乳によって毎日500〜800kcalも消費するのは事実ですが、その分お腹も空きやすくなります。

なので、痩せやすいと同時に太りやすくもあるのです。母乳で消費した分を食べてしまえば、差し引きゼロですよね。

一方、完ミ育児のママは母乳による消費カロリーはありませんが、その消費カロリー分を身体が求めることもありません。

なので「母乳育児に比べて痩せにくい」などというネガティブな思考を持つことなんてことはせず、産後ダイエットに挑みましょう。

ただし、母乳をあげてないからといって食事をないがしろにしてはいけません。やはり完ミ育児ママも栄養面のしっかりした食事を摂る必要があります。

調理する時間が持てないのであれば、コンビニやスーパーに売られている食品でも構いません。ただし、栄養価のあるものを選ぶことが前提条件です。

レトルト食品は保存料や着色料が入っていないので意外とオススメ。また、宅配スーパーなどにある下処理されている食材がひとつになった料理キットも良いでしょう。

献立や買い物に悩む必要もないうえ、フライパンひとつでササッと栄養価のある1品を作ることができます。

 

無理にダイエットするよりも、まずは体を休めることを忘れないで下さい!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 産後 抜け毛

 [記事URL]

 

こんにちは!!

藤接骨院です!!

 

今日は産後の抜け毛についてお話します!

 

出産後にやっと落ち着いてお風呂に入って、シャンプーをしたり髪を乾かしたりしているときに、ごっそりと髪が抜ける、という状況に驚くママは多いようです。このままずっと抜け続けるのではないかと不安になってしまいますよね。

しかし産後の抜け毛は、病気など、何か異常があっての抜け毛ではありません。赤ちゃんを育てるために、産後のママの体には様々な変化が起きていて、それによる影響で髪が抜けやすくなるとされています。

しばらくしたら落ち着くので、安心してくださいね。

 

産後の抜け毛は、女性ホルモンの分泌量の変化が主な原因だとされています。

妊娠中は女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)が増えることで、髪の毛が抜けにくくなるとされています。実際、妊娠中は髪の毛や体毛が増えて毛深くなったという妊婦さんもいます。

しかし、赤ちゃんを産むと女性ホルモンが急激に減少し、妊娠中に抜けなかった髪が一気に抜けてしまうのです。

また女性ホルモン以外にも、慣れない子育てへのストレスや、赤ちゃんのお世話による睡眠不足、不規則な食事なども産後の抜け毛の原因になりえます。なかには、抜け毛によるストレスでさらに抜け毛が進む…という悪循環に陥ってしまう人もいるようです。

 

髪の毛は、基本的には次のようなサイクルで生える、抜けるを繰り返します。

● 成長期(髪の毛が生える時期):3〜7年間
● 退行期(髪の毛が抜ける時期):2~3週間
● 休止期(髪の毛が生えるまでの休みの時期):約3ヶ月間

産後の抜け毛の場合、多くの髪の毛が一気に退行期を迎えて抜けてしまい、休止期に入ると考えられます。一時的に髪が少なく、薄くなってしまうのはそのせいです。

その後、3ヶ月ほど経つと休止期が終わって再び成長期に入り、髪がだんだんと生え始めて量も改善されていきます。

しかし産後の抜け毛の原因である女性ホルモンの分泌量や生活習慣には個人差があるため、抜け毛が起きる期間がいつからいつまでなのかという点については、人によって異なります。

一般的には、産後すぐから抜け毛が見られ、産後6ヶ月頃、遅くとも産後1年で戻ることが多いようです。

 

産後の抜け毛にショックを受けるのは仕方のないことですが、楽しく育児をするためにも、あまり考えすぎず、自然に改善されるまで待つことが大切です。

パートナーにも相談しながら、できる限り無理をしないように、気長に対策を続けられるといいですね。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 産後 筋力低下

 [記事URL]

 

こんにちは!

藤接骨院です!!

 

今日は産後の筋力低下についてお話します!

 

娠前と産後の筋力を比べると
確かに産後筋力が落ちていると感じることが多いです。

 

しかし妊娠前と比べ、驚くほど激変しているかと言われるとそうでもないことが多いです。

 

 

産後~床上げまでは比較的寝て過ごすことが多いため、一時的に筋力の低下は起こり得ます。

 

筋力低下が起こるものの、
床上げ後は家事や育児をしながら日常の生活を送ることで、ほとんどが元に戻ることが多いのです。

 

 

 

しかし、

 

「下半身に力が入らない」

 

「足の筋力が衰えた気がする」

 

と感じる方が多いのです。

 

 

でも、よく考えてみてくださいね。

 

私の場合、産後4ヶ月で7キロにもなるわが子を毎日抱っこしています。
毎回座って抱っこするわけではありません。

 

「立って抱っこしてくれないと嫌だよ!」
と泣く事だって少なくないです。
あなたのお子さんもそうじゃないですか?

 

立って抱っこをする場合、
腕の力だけでなく、足の力が必要ですよね?

 

 

足は自分の体重プラスわが子の体重を支えてくれています。

 

置き換えて考えるならば、7キロの重りを抱えて筋トレしているようなものです。
これを毎日繰り返しているのですから、足の筋力が衰えているわけがないのです。

 

むしろ鍛えられている!と思っていいでしょう。

 

 

では、なぜ【筋力が衰えている】と感じるのか。

 

 

それは、
【筋力を最大限発揮できる状態ではないから】
言い換えると筋力はあるのに、環境が整っていないということ。

 

 

厳密に言えば【骨盤が開いたまま】だからなんです。

 

 

足の筋肉は骨盤に付着している筋肉が多く、足と骨盤は密接した関係にあります。
骨盤が元に戻りきれていないと、足の筋肉もうまく働くことが出来なくなります。

 

筋力の60パーセントほどの力しか使えず、結果足の筋肉が衰えていると感じてしまうのです。

 

 

この場合、骨盤の状態を戻すだけで、下半身の筋力を復活させることが出来るのです。

 

 

下半身の筋力アップをする必要はありません!

 

キーワードは【骨盤】です。

 

開いた骨盤を戻すため、産後すぐにベルトや紐で骨盤を締めた方が多いのではないでしょうか?
出産後に歩きづらいというのも、骨盤の開きにより生じる現象です。

 

 

産後数ヶ月経ってくると、産後直後の歩きづらさもなくなり、恥骨の痛みや骨盤の痛みも減ってきますので
【骨盤が元に戻った!】と感じる方も多いのですが…

 

それは間違いです!!!!!

 

 

ベルトで締めたからといって
骨盤が完全に元の状態に戻るとは限らないんです。

 

ぜひ一度藤接骨院に来て骨盤矯正を体験してみてください!!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 産後 食生活

 [記事URL]

 

こんにちは!

藤接骨院です!!

 

今日は産後の食生活についてお話します!

 

まずは産後の人の体についてみていきましょう

 

産後は、出産という大仕事を終えて体力が低下しているほか、急激なホルモンバランスの変化により体がだるくなることや、昼夜問わずの育児で睡眠不足になりやすくなります。

また、出産時の出血や悪露の影響で、一時的に貧血状態になり、場合によっては鉄剤を処方されることもあります。授乳による水分不足や、会陰切開・帝王切開の傷が気になって思うようにいきめないことが原因で、便秘になる人も多くいます。

特に産後6~8週間の「産褥期」に当たる期間は、子宮や体が回復していないだけでなく、体の不調を抱えながらの育児でストレスが溜まりやすい時期です。人によって様々な心身のトラブルが表れやすくなるので、まずは体の回復を重視した生活や食事を意識しましょう。

 

厚生労働省は、母乳育児中のママは、通常時よりも350kcal多く摂取することを推奨しています。特に、栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。何かひとつの栄養素を多く摂るよりも、相性の良い栄養素と一緒に摂ることで体への吸収率が高くなります。

例えば、鉄分だけを摂るよりも、野菜のビタミンCと一緒に摂ることで吸収率を高めることができます。主食・主菜・副菜を基本に、朝・昼・晩の3回食に上手に取り入れてくださいね。

産後にお通じの悩みがある人は、きのこや野菜類、海藻類、芋類など、食物繊維を多く含んだものを意識して食べるようにするのがおすすめですよ。

 

食事の工夫の仕方です!

産後は、長時間キッチンに立つだけでも疲れを感じるもの。宅配サービスを活用したり、簡単に食事を準備できるコツを掴んだりして、なるべく体を休める時間を優先するようにしましょう。

宅配サービスは、通常の食事はもちろん、産後の栄養管理がされているセットを取り扱っているところもあります。冷凍で配達され、解凍すればすぐに食べられるものもあれば、ネットスーパーのように食材がセットになっていて、レシピ通りに炒めるだけで作れるものなど様々。

すぐに食べられるものは、選ぶ会社によって1食400~700円と幅があり、少し費用がかさむことも。まずはお試しをしてみるか、期間を決めて一時的に利用するのもおすすめです。

 

切ったり、ゆでたりといった下処理をした肉や野菜をジップロックやタッパーに小分けして冷凍しておくと、必要な分だけを取り出してすぐに調理することができます。

赤ちゃんがぐっすり眠っているときや、パパに赤ちゃんを見てもらっている間に済ませるのがおすすめ。パスタソースなども冷凍保存できますよ。

 

しっかり料理することも大事ですが、まずは体を休めることを忘れないようにしましょう!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 産後 メンタル

 [記事URL]

こんにちは!!

藤接骨院です!!

 

今日は産後のメンタルについてお話します!

 

産後うつについて、宗田先生は「絶対的な定義があるわけではありません」と前置きしつつ、次のように説明します。「通常、お産が終わった後1年以内に発症するうつを指します。一般のうつよりも、早く見つけて早く対応すれば治りも早いというのが特徴で、早期にきちんとケアすればその8割は薬の投与なしに完治します」。女性の身体と心をサポートする宗田先生のクリニックでは、妊娠・出産、婦人科系疾患はもちろん、メンタル面でのサポートを求めて通う女性も多く、実際多くの産後うつの患者さんを見てこられたそうです。

宗田先生の言葉を借りれば、身体的にも精神的にも女性にとって一大事であるお産の後、いっぺんに起こる環境やホルモンの変化に対応できなくなる状態、これが産後うつとのこと。では、この病にはどのような症状があるのか、見ていきましょう。

 

「やる気がおきない」を通り越し、「かわいいという愛情を持てない」というところまでいくと注意が必要です。そうなると、お母さんは自分を激しく責めるようになり、さらにうつうつとした気分に……という悪循環に。一般的なうつ症状とも共通していますが、音楽を聞いたり、本を読んだりといった、趣味を楽しむ気持ちが消えてしまうこともあります。

 

うつかどうかの症状を計るバロメーターとしてわかりやすのが、食事の支度。ご飯を炊いて、メインのおかずと副菜のメニューに加え、お味噌汁の具を決め、準備から調理までそれらの作業を同時にこなさなければならない食事の準備は、意外と頭を使うもの。うつ状態にある人は考えることができないので、今までなんなくこなせていた食卓を整えることが、非常に困難になります。

 

産後は、授乳をはじめとした赤ちゃんの世話で、お母さんは毎日大忙し。常に寝不足で、体力的にも精神的にも疲れるのは当然なので、なかなか産後うつ状態にあることに気づかないことも。さらに、「疲れがたまってイライラする」と周囲に告げたところで、「そんなのは当たり前!」と一蹴されてしまうケースが多く、すでにいっぱいいっぱいまで頑張っているママがさらに頑張ることを強要され、結果として本格的なうつの発症につながってしまうケースも増えています。

上記の3つの症状がそろったら、産後うつが発症している可能性が高いことを覚えておきましょう

 

産後うつにならないようにしっかりと自分の時間を持ち、たまには趣味に没頭するのもいいかもしれませんね!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 産後 便秘

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は産後の便秘の症状についてお話いたします!

 

産後の排便、痛み&傷口の不安

そもそも産後に「トイレに行く」ということだけで、体のあちこちに痛みを感じるもの。
子宮の収縮でおなかが痛い、会陰切開をした傷が痛い、全力でいきみ続けて筋肉痛状態になっている…など、病室からトイレまで行くのにも一苦労です。
そんな中で排便するためにいきんだりするのは、とても不安が大きいものですよね。
特に大きな不安になるのは、痛みではないでしょうか。

この原因ですが、出産時にできた会陰切開などの傷をかばうようにして排便するので、便を押し出す筋肉がこわばって痛みが強くなってしまうということがあります。
さらに、痛い部分をかばうためにうまく下腹に力が入らずに、なかなか出ない=痛みが強くなるということもあります。
理想的な排便の方法としては、う~んと力まずにするっと出ること。
ですから、必要以上にいきむことで痛みが増してしまうので、できるだけいきまず、深呼吸してリラックスしながら便を出すようにすると出やすくなりますよ。

また、産後といえばやっぱり会陰切開をはじめ、産道の傷口が痛んだり、体のあちこちが痛いもの。
特に排便時に力を入れることで会陰切開の傷口が開いたり、悪露が大量に出たりするんじゃ?と不安になることもあると思います。

 

では、どのように対策していけば良いのでしょうか?

便通を良くするための対策って?

まずは、水分を多く摂るように心がけましょう。
特に産後のお母さんは母乳を作り出したり、ホルモンバランスの乱れで汗をかきやすくなってしまうことも。
そうすると、どうしても便が硬くなりがちなので便通が悪くなってしまいます。
硬い便だとするっと出にくくなるので、いきんで出すほかありませんから痛みを感じやすくなります。

筆者の場合ですが、産後は信じられないくらいのどの渇きを感じ、家族に2リットルのペットボトルを買ってきてもらっても半日~1日程度で飲み干してしまっていました。(食事のときのお茶以外で)

ですから、意識的に水分を摂ってみてください。
それでも出ない…という場合には、医師に相談すると授乳中でも大丈夫という薬を処方してもらえますので、遠慮なく相談してみてくださいね。
排便というデリケートなことではありますが、出産後はよくあることなので恥ずかしがらず、放置せずに相談するようにしましょう。

そして、会陰切開など傷口への不安について。
あまりに力強く長時間いきむのは良くありませんが、排便をするためにある程度いきんでも傷口はそう簡単に開いたりはしません。
尿をしたときに会陰切開の傷に沁みて痛む…ということはあっても、排便のために傷が開いたりということはないので安心してください。
場所は近いけれど、赤ちゃんが出てきたところと排便するところは違うところですから、別物だと考えてくださいね。

最後に、便を柔らかくする方法です。
上記でもお話ししたように手っ取り早いのは産院で便秘薬を処方してもらうことですが、食生活を見直したり、水分を摂るように意識するなど生活習慣を見直すことをオススメします。
便秘や痔というのは繰り返しやすく、特に産後は母乳を作るためにすぐ水分不足になってしまいます。
ですから、食事のとき以外にも少しずつでも良いので水分を摂るようにする。
おなかに老廃物を残さないよう食物繊維の多い食べ物を摂る。柔らかく出しやすい理想的な便を作るために、腸内環境を整える乳酸菌を活発にさせる・増やすオリゴ糖を摂る…など、さまざまな対策をすることができます。

他にもチアシードを意識的にとるというのも手です。
チアシードは、水にひたすと10倍に膨れ上がります。
膨れ上がったチアシードの周りはゼリー状のもので覆われます。
このゼリー状のものは、「グルコマンナン」と呼ばれる食物繊維の一つで、こんにゃくに含まれている食物繊維と同じものです。
ご飯の20分前に食べる事で、満腹感も得られますし、中の便もスムーズに動かしてくれるようになります。
このチアシードですが、栄養素が豊富なことで知られていますが、意外にもカロリーが高いものなんです。
一日大さじ1杯程度の摂取が良いとされていますので、大さじ1杯を3食分に分けて試してみてくださいね。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 心身の不調 

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は産後の睡眠のことについてお話いたします!!

 

産後は心身ともに不調を感じやすい

妊娠中は出産に向けて40週間もの長い間、心も体も準備してきましたね。お産を終えてほっとしたのもつかの間、赤ちゃんにつきっきりの育児がスタートします。授乳に抱っこ・おむつ交換など、ママはまとまってゆっくり眠れる時間がなく、1日中赤ちゃんのお世話で忙しくなります。

慣れない育児で疲れがたまって気持ちがふさぎ込んでしまう場合があります。疲れがとれない、気持ちが落ち込んでしまうといった、いわゆる「産後うつ」の症状は5~6割のママが経験するといわれています。

産後1か月ほどはホルモンの影響で体に起こる変化から不調を感じたり、「母親」という新しい立場のプレッシャーから不安になったりする方が多いようです。基本的には一過性のもので、治療の必要がないケースが多いようですが、心の疲れは気になりますね。産後の身体に何が起こっているのかを理解し、心の準備をしておくと、気持ちの持ち方を変えられて良いかもしれません。

産後のママの身体

妊娠すると出産までのあいだに、鶏卵ぐらいの大きさだった子宮が約10倍の大きさになります。赤ちゃんが生まれると、いったん握りりこぶし大くらいに小さく縮み、少し大きさが戻ってから6週間ほどかけて徐々に妊娠前の大きさに戻ります。

この産後6週間の期間は「産褥期」と呼ばれ、ママの身体を休めて回復させる大事な期間になります。産後の悪露(月経の出血のようなもので、胎盤がはがれた部分からの出血に膣などから分泌物が混じって排出されるもの)は、産後6週間ぐらいでなくなります。あまりにも悪露が長く続く場合、子宮の回復が遅れている可能性があるため、受診の必要があります。産後1ヶ月健診の際に、気になる症状があれば主治医に相談してくださいね。

産後の「痛み」や「不快」な症状

会陰の傷の痛みや子宮の収縮による「後陣痛」、お産による骨盤のゆるみから引き起こされる恥骨の痛みなど、産後しばらくはさまざまな痛みに悩まされる方が多いです。赤ちゃんが生まれるときに産道が引き伸ばされ、尿道口を引きしめる筋肉がゆるんでしまった場合、「尿もれ」に悩まされることもあります。ゆるんだ筋肉は自然に回復することが多いですが、長く続く場合は産婦人科で相談してくださいね。

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 産後 恥骨痛

 [記事URL]

 

こんにちは!

藤接骨院です!!

 

今日は恥骨痛についてお話します!

 

恥骨痛とは?

股あたりの恥骨に現れる痛みのことです。ただし、恥骨そのものに痛みが出ているのではなく、左右にある恥骨を結ぶ軟骨である「恥骨結合」に痛みが出ています。この恥骨結合が損傷することによって、恥骨痛が現れるのです。

産後の恥骨痛の症状には個人差があり、生理痛のようなチクチクした痛みを感じる人もいれば、歩けないほど強い痛みを感じる人もいます。

家事と育児で忙しいママは放っておきがちですが、徐々に痛みが激しくなることもあるので、できるだけ早く対処をしましょう。

 

産後はなぜ恥骨結合部分が損傷しやすいのでしょうか?産後の恥骨痛には、出産とホルモンが関係しています。

胎児が産道を通るときに骨盤が開き、恥骨結合部分が伸びたり捻じれたりすることによって損傷してしまうことがあり、産後の恥骨痛につながります。特に、妊娠前や妊娠中から恥骨痛があった人、姿勢が悪い、脚を組みやすいなどで骨格が歪み気味だった人は起きやすくなります。

また、「リラキシン」という女性ホルモンも恥骨痛に関係しています。リラキシンには関節や靱帯を緩める働きがあり、このホルモンの分泌量が増えることによって、分娩の際に赤ちゃんが産道をスムーズに通れるようになります。

しかし、一方で関節や靭帯の緩みが、骨盤周辺の歪みを引き起こしてしまうという一面もあります。この骨盤の歪みが、産後の恥骨痛の原因となるのです。

 

産後の恥骨痛は、骨盤の歪みや、恥骨結合の損傷の程度によって、治る時間に個人差があります。産後1ヶ月を過ぎた頃に治ったという人もいれば、産後6ヶ月まで痛みが続いた人も。

出産による損傷が原因であれば、産褥期(産後6~8週間)を過ぎるまでに自然に治まることが多いのですが、骨盤がひどく歪んでしまっている人は長く痛みが続きやすい傾向にあります。

1ヶ月検診の時点でも完治していない場合は、検診で医師に相談してください。また、産後1ヶ月未満でも、立ち上がれないほどの激しい痛みがある場合は、早めに医師に診てもらいましょう。

 

次に対策方法です!!

骨盤ベルト着用!

恥骨痛の対処法としては、骨盤ベルトがおすすめです。骨盤ベルトは骨盤を安定させる効果があり、歪みの解消につながります。

骨盤ベルトはきつく巻くと、血流を悪くする可能性があります。骨盤ベルトの正しい着用方法は、産院で助産師や医師に指導してもらってくださいね。恥骨痛を長引かせないために、産んだ直後や翌日から骨盤ベルトを使い始める人もいます。

 

なるべく骨盤ベルトを着用するようにしましょう!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 産後 後陣痛

 [記事URL]

 

こんにちは!

藤接骨院です!!

 

今日は後陣痛についてお話します!

 

後陣痛とは?

産後に起こる下腹部の痛みのことを指します。

臨月の子宮は、妊娠初期のものと比べて、大きさが約5倍、容量は500~1,000倍にもなります。産後は、この大きくなった子宮を元の状態に戻すために、子宮が不規則に収縮します。この働きを、「子宮復古」と呼びます。

後陣痛は、この子宮復古に伴う痛みです。

後陣痛の痛みの程度は人それぞれで、「生理痛に似た鈍い痛み」「針でチクチク刺されるような痛み」などといわれます。基本的には陣痛ほどの痛みではありません。

 

後陣痛は分娩後2~3日で治まるのが一般的です。しかし期間にも個人差があり、人によっては1週間ほど続くこともあるようです。

また、母乳の分泌に関わる「オキシトシン」というホルモンが、子宮の収縮を促す働きがあるので、授乳時には後陣痛の痛みが増すこともあります。産後、「赤ちゃんにたくさん母乳を飲んでもらうと体の回復が早まる」といわれるのはこのためです。

後陣痛の痛みはつらいかもしれませんが、自分の体を回復させているんだと考えて、母乳をたくさんあげてくださいね。

なお、産後1ヶ月以上過ぎても後陣痛のような下腹部痛が治まらない場合、子宮がうまく回復できていない状態である「子宮復古不全」の可能性があります。腹痛が続くようであれば、1ヶ月健診などで医師に相談しましょう。

 

後陣痛は、初産のママよりも、出産経験のある経産婦のママのほうが強い痛みを感じやすいといわれています。これは、経産婦のほうが子宮がよく伸び縮みするため、より強い収縮が必要だからです。

双子や三つ子などの多胎妊娠や、羊水の量が多い羊水過多症の場合も、同様の理由で痛みが強くなる傾向にあります。

 

「陣痛を経験しない帝王切開なら後陣痛がないのでは?」と考える人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

妊娠生活で大きくなった子宮を元通りの状態に回復させなければならないのは、どの分娩方法でも同じ。帝王切開でも子宮復古が必要なので、後陣痛は起こります。

帝王切開の場合は、後陣痛に加えて術後の傷跡の痛みも伴うので、産後の痛みを感じやすいかもしれません。

 

最後に対策方法です!

子宮周辺の血行を良くすると、後陣痛の痛みを緩和させる効果が期待できます。腹巻きをつけたり、カイロや湯たんぽを当てたりして、お腹周りを冷やさないようにしましょう。あたたかい飲み物を飲むなどして、体の内側から温めるのもおすすめです。

また、冷えやすい首・手首・足首などの部位を温めるのも、全身の冷えを抑えるのに効果的です。

 

痛みを軽減するためにしっかり対策をしましょう!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 産後 自律神経の乱れ

 [記事URL]

 

こんにちは!

藤接骨院です!

 

今日は産後の自律神経の乱れについてお話します!!

 

母親は出産後、出産そのものや授乳などにより体力が落ちる。体力の回復には半年以上かかるという。さらに、赤ちゃんの世話が昼夜関係なくあり、気を張っていることもあって、睡眠不足や疲労がたまる一方である。

赤ちゃんの夜間の世話で、まとまった睡眠が取れず睡眠不足になってしまう

赤ちゃんに昼夜の生活リズムができて離乳するまでは、睡眠不足が避けられない。夜間ミルクやおむつ替えなどは必ずしも母親でなくてもよいので、家族に協力してもらって交代し、少しでも休むとよい。できるだけ周囲の人に協力してもらい、休息を心がけよう。

産後の女性ホルモンの減少で不眠傾向になりやすい

女性は妊娠すると、エストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンの分泌が増える。これらのホルモンは妊娠継続や産後の母乳のために、出産に向けてどんどん分泌が増える。

しかし、出産後はこれらが急激に減ってしまう。この変動によって自律神経が乱れ、交感神経が優位となり、不眠になったり、体を休ませにくい状態になりがちだ。また、セロトニンが減少したりうまく働かなくなるなどの影響が出て、気分が落ち込んだり、ストレスを強く感じるようになる。

 

次は対策方法です!!

1.朝は日を浴び、夜は暗くして眠る

朝日を浴びることで夜間の睡眠ホルモン分泌のスイッチを押すことができる。また体内時計が朝日によってリセットされ、体のリズムが整う。反対に夜はスマホやゲームなど強い光は避けて暗くして横になるとよい。不規則な生活の中でも朝日は取り入れるように心がけよう。

2.軽い運動でセロトニンを分泌

セロトニン分泌を促すためには有酸素運動がよいとされている。産後なのでジョギングなど激しい運動はできない。代わりにストレッチ、リズム運動など軽く体を動かすとよい。

しかし産後1カ月は十分に母体を休める時期なので無理は禁物である。他に、ご飯をよくかんで食べる咀嚼(そしゃく)運動もよいとされる。これなら安静にしていても実践できる。

3.半身浴などで体を温める。

理想は半身浴でゆっくり体を温めることである。しかし、母親はゆっくりお風呂に入る余裕もなかなかないだろう。そんなときには、たらいにお湯を張って部屋で足湯をする。お湯さえ用意できれば赤ちゃんの様子を見ながらできるだろう。シャワーだけではなかなか体が温まらないが、足湯で体をゆっくり温めて深部体温を下げて眠気を誘う。

4.一日三食の食事をきちんと取る

睡眠・食事・運動は生活の3本柱であり、このうちの睡眠が産後でうまく取れない場合は、より一層食事に気を使うべきである。特に産後は体力が落ちており、授乳をする人もいるためいつもより栄養バランスに気をつけて3食きちんと食べるよう心がけよう。

 

規則正しい生活が大事ということですね!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


藤枝市 産後  尿漏れ

 [記事URL]

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は産後の尿漏れについてお話します!

 

妊娠中、尿もれしやすいことは知っていても、出産後も尿もれしやすいことを知らないママも多いのでは?知らないと、自分だけなのかと不安になってしまいますよね。でも、これは当たり前のことなので心配いりません。さらに、どうしてなのか原因を知れば安心できるはず。早速見ていきましょう。

妊娠中、出産後の尿もれは当たり前

妊娠中は大きくなった子宮が膀胱を圧迫し、尿もれが起こりやすくなります。また、産後もまだ大きな子宮に膀胱が圧迫されたり、分娩時の負担から尿もれは起こりやすくなるものです。
「尿もれ」と聞くと、「まさか自分が?」と思うかもしれませんが、妊娠期や産後は多くの人が経験するもので、決して特別なことではありません。産後3~4ヶ月して、膀胱と子宮の位置が元に戻れば、ほとんど治まるので安心してくださいね。

 

産後の尿もれの原因は?

大笑いやクシャミ、咳をしたとき、重い物を持ったときなど、おなかに力(腹圧)が入った拍子に尿が漏れてしまう人はおおぜいいます。

この腹圧によって起こる尿漏れ(尿失禁)は腹圧性尿失禁といい、患者数が最も多く、尿漏れの人の半数以上を占めているとされます。

腹圧性尿失禁は、大笑いをしたときに尿が少しだけ漏れる程度なら初期段階。
重症化すると、イスから立ち上がったり歩き出したりするなど、体をほんの少し動かしただけでも尿が漏れるようになります。

産後の尿もれは、分娩時に骨盤底に負担がかかることが大きな要因です。骨盤底とは、骨盤の底にあり、子宮や膀胱、直腸などの腹部臓器を支えている部分で、筋肉や繊維組織でできています。この骨盤底がゆるむと尿道の締まりが悪くなって尿もれにつながってしまうのです。
また、分娩によって神経組織が傷を受けると、膀胱や尿道の知覚障害も起こりやすくなり、尿もれの他にも、尿意を感じなかったり、おしっこがでないなどのトラブルが起こる場合も。
でも、たいてい骨盤底が回復してくれば次第に治まります。尿もれが気になる間は専用パッドを当てるなど適切な処置をすれば、普段通りに快適に過ごせますよ。

 

骨盤底の負担を減らすためには?

産後の尿もれを防ぐためには、できるだけ骨盤底に負担をかけないことが大切です。分娩の時間が短いほうが、負担は少ないので、妊娠中の太りすぎや妊娠高血圧症など、分娩が重くなる要因はできるだけ避けたいものですね。
また、タイミングよくいきむことも骨盤底の負担を減らします。タイミングは、分娩時に助産師さんや先生が声をかけてくれるので、それに合わせていきむようにしましょう。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 

 


藤枝市 産後の寝方

 [記事URL]

 

こんにちは!

藤接骨院です!!

 

今日は産後の寝方についてお話します!

 

産後の体が妊娠前の状態に戻るのには時間がかかります。特に、骨盤は出産のときに緩んだ影響で歪みやすくなっているので、そのままにしていると腰痛や尿漏れなどを引き起こす原因になることもあります。骨盤を歪ませないために立っているときや座っているときの姿勢に気をつけている人もいますが、意外と寝るときの姿勢までは気にしていないのではないでしょうか?そこで今回は、産後の体におすすめの寝方についてご説明します。

 

妊娠中のママの体は、出産に適した状態へと変化していきます。そのため出産後は、変化した子宮や内臓、血液などを少しずつ妊娠前に戻す必要があり、この間は悪露や排尿障害、骨盤の歪み、体の痛みといったトラブルが現れます。なかでも産後の体に大きく影響するのが、骨盤の歪みです。

出産時はリラキシンというホルモンが分泌され、骨盤と産道が広がって靱帯や関節がゆるみます。産後、リラキシンの分泌は減り子宮は回復していきますが、骨盤はゆるんだままなので、支えてくれるものがなくなった腰やお腹周りはグラグラしています。

ゆるんだ骨盤をそのままにしていると歪みがひどくなり、腰痛や尿漏れ、恥骨痛、下半身太りといったトラブルを引き起こす原因となることがあるため、産後に骨盤をケアすることが大切なのです。

 

産後しばらくは体を休める必要があるので、赤ちゃんの基本的なお世話と自分自身のケアの時間以外は、できるだけ安静に過ごすことが大切です。料理や洗濯、掃除といった家事は、産後約2週間は極力控えたほうがいいといわれています。

そのため、体が回復するまではベッドや布団の中で過ごす時間が増えますが、このときの寝方によっては骨盤に過度な負担がかかることもあります。特に夜寝ている間は骨盤がゆるみやすいので、適切な寝方をしていないと骨盤の歪みの原因になります。

産後の骨盤の歪みを防ぐうえで、「寝方」は、とても大切なことなのです

 

寝方は仰向けうつ伏せがオススメです!

うつ伏せ

顔をまっすぐにして、足を伸ばしてうつ伏せに寝ます。うつぶせ寝は子宮や内臓を正しい位置に戻してくれるので、産後におすすめの寝方です。

ただし、おっぱいや下腹部に痛みがある場合には無理をせず仰向けで寝るようにしましょう。うつ伏せだと息苦しいという人は、うつ伏せ用の枕を使ってもいいですね。

 

仰向け

顔は正面を向いて、まっすぐに仰向けで寝ます。出産の影響で骨盤が反り返っていると寝具と腰の間に隙間ができることもあるため、腰の下に細く丸めたバスタオルを入れると安定しますよ。

 

産後の方はなるべくうつ伏せ、仰向けで寝ることを意識してみてください!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


ホームページをご覧のあなたへのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 藤枝院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

PAGE TOP

交通事故専門の案内なら交通事故病院 

整骨・接骨・鍼灸院の案内なら整骨ガイド

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME