藤枝市 内反小趾の治療方法

藤枝市 内反小趾の治療方法

2018-02-13

【内反小趾の症状】

内反小趾は、外反母趾とは逆の部分に不具合が出てしまう症状です。
外反母趾は足の親指の付け根に異常が発生してしまいますが、内反小趾は逆側の小指の付け根部分に異常が発生してしまいます。
小指が内側に曲がっている状態であり、小指を上手く活かして踏ん張れない状態となっています。
足が不安定になってしまい他のパーツで補おうとするので、足が極端に疲労してしまい様々な異常を起こしてしまいます。
以下のような場合は、内反小趾の可能性があります。

・足の小指の下部分が出っ張っている
・足の小指の下部分にタコがある
・足の小指した部分が痛い

これらの状態がある場合は、内反小趾が疑われます。

なぜ内反小趾が発生してしまうのか、それには以下の原因が挙げられます。

・不適切な靴による影響
・歩き方の悪さ
・内また
・がに股
・O脚

このような人が、内反小趾になりやすい傾向があります。
このような状態の人は、小指に余計な負担をかけてしまい、小指が良くない形で靴の中の奥に追いやられてしまい、小指が変形してしまいます。
小指の骨というのは変形しやすいので、少しの圧がかかることで変形してしまうのです。
【内反小趾の治療方法】

内反小趾は、治療により改善させることができます。
この様な治療方法が、効果的ですよ。

・テーピング
テーピングを行うことで、従来あるべき位置に小指を持っていくことで症状を緩和させることができます。
テーピングは効果的にまかないといけなく、専門医に相談をして効果的な巻き方をすることが大事となります。
自己判断でテーピングをしても意味がないので、間違ってはいけません。

・矯正靴下を履く
外反母趾や内反小趾に効果を発揮する靴下で、テーピングの効果を発揮してくれます。
不安定になっている足裏のバランスを改善し、内反小趾を改善へとみちびきます。

・内反小趾サポーター
内反小趾のサポーターも、テーピングと同等の効果を発揮するサポーターです。
固定力が高いので、効果的な内反小趾ケアとすることができます。

・サイズの合った靴をはく
つま先を締め付けないことで、内反小趾を改善させることができます。
窮屈な靴は止めて、サイズが合った靴を履くようにしましょう。
ヒールやパンプスは避けて、スニーカーなどの余裕がある靴は望ましいです。
靴幅は、あればあるほど望ましいです。

・インソールでケア
内反小趾のケアは、歩行の際に安定した足裏にすることがとても効果的です。
インソールを靴の中に入れて、足裏の状態を改善してケアをすると良いですよ。
骨格の崩れを改善するインソールが効果的であり、足の骨格が安定していきます。
特殊なインソールの仕様なので、専門家に相談をして適したインソールを履くようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。
外反母趾と同様、内反拇趾も年炎増え続けている症状です。
放っていると更なる足への負担が増えることもあるので、放置してはいけません。
おかしいなと思ったら、様々なケアを行ってみると良いですよ。

 

藤枝市 内反小趾の治療方法なら、藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME