藤枝市 呑気症候群の1番のケア方法

藤枝市 呑気症候群の1番のケア方法

2018-02-01

【噛みしめ呑気症候群の症状】

呑気症候群は、無意識のうちに空気を過剰に飲み込んでしまうことで、体内に異常に空気が溜まってしまい弊害が起きてしまう症状です
体内に空気を取り込み過ぎることで、このような症状が出てしまいます。

・ゲップが出過ぎる
・オナラが出過ぎる
・お腹がガスで張ってしまう
・胃が痛い
・ガスでお腹がポッコリしてしまう

空気は、誰もが飲み込んでいます。
呑気症候群の人は、空気を飲み込む量が違います。
無意識に物凄く多くの空気を飲み込んでしまい、食道やお腹に過剰に空気が溜まってしまいます。
それにより、胃やお腹に不快感が発生してしまいます。

空気を飲み込まないクセを付けるべきと思うかもしれませんが、呑気症候群の人は過剰に空気を飲み込む癖が付いています。
そのため、空気の飲み込み方を気を付けようとすると、余計に飲み込んでしまうことがあります。

呑気症候群が起きてしまう人に共通していることといえば、ストレスを多くため込んでいる人です。
ストレスにより過剰に空気を飲み込んでしまい、呑気症候群となってしまいます。

無利して空気を飲み込まないようにするのではなく、他の改善方法を行うことで効果的な呑気症候群の改善へと導くことができますよ。
【呑気症候群の改善方法】

呑気症候群の改善方法は、空気を飲み込み過ぎてしまう原因を改善することです。
これらの改善方法で、辛い呑気症候群を改善へとみちびくことができますよ。

・ストレス改善
呑気症候群の1番のケア方法は、ストレスを改善させることです。
気分をリフレッシュさせて、自分の時間を充実させましょう。
趣味の時間を作ったり外に出かけたり、美味しい物を食べたり、お話をしたり、そんな些細なことでストレス改善へとみちにくことができますよ。

・かみしめを改善
呑気症候群が起きてしまう人は、必要以上に歯をかみしめ過ぎている人が多くいます。
ストレスも原因ですが、強くかみしめてしまう癖が付いており、空気を過剰に飲み込んでしまいます。
上下の歯を当てないように努力をすることで、過剰なかみしめを改善させることができます。
歯に余計な力を入れないことで、かみしめを改善出来ますよ。

・マウスピースを付ける
噛みしめすぎるのを改善させるためには、マウスピースを付けることも1つの方法です。
過剰なかみしめを抑えることができるので、過剰な飲み込みを改善することができます。
かみしめ防止のマウスピースは、専門医に相談をして使うと良いですよ。

・下向きの作業の姿勢を改善
噛みしめすぎてしまう人は、パソコン作業をしている人に多くいます。
下向きで作業をすることで、自然と口の中に力が入ってしまうのです。
下向きになる状態を改善させることで、噛みしめし過ぎない状態へと導くことができますよ。

・食事の改善
炭酸やビールなどは、胃や腸に余計な空気を溜めてしまいます。
これらの飲み物は、避けるようにしましょう。
また、豆類やイモ類、根菜も腸内にガスが溜まりやすくなるので、控えるようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。
明らかに呑気症候群なのに、お医者さんに相談をしても何でもないと言われて、困っている人もいるのではないでしょうか。
これらの改善ポイントで、辛い呑気症候群を改善させることができますよ。
呑気症候群は一種のクセなので、クセを改善するとならなくなります。
改善すると意外と素早く改善するので、是非改善方法を実践してみましょう

 

藤枝市 呑気症候群の1番のケア方法なら、藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME