藤枝市 変形性腰椎症

藤枝市 変形性腰椎症

2016-12-17

変形性腰椎症は痛みなどの症状を和らげること

椎骨とクッションの役割を果たす椎間板という軟性組織が積み重なることで背骨は構成されています。
ただ、こうした組織は加齢や腰を使い続けたことによる長年の負荷の蓄積などによって、左右に飛び出したり潰れてしまったりと少しずつ痛んで変形してしまいます。
特に椎間板は加齢と共に水分量が減少して弾力性がなくなって、衝撃を十分に吸収できなくなってしまうのです。
このようにクッションの役割を果たさなくなって死のうと、椎骨と椎骨がぶつかったり摩擦ですり減ったりして、骨の一部に骨棘というトゲ状のものを形成してしまいます。
また、椎骨を支える靭帯が硬く弱くなることによって椎骨のズレが生じやすくなってしまいます。
このような骨の変形や移動などによって神経などの周辺組織を刺激して痛みを生じる症状を変形性脊椎症といって、それが腰椎で起こるのを変形性腰椎症と言います。
特に腰は体重を支える土台で大きな負荷がかかるので、最も背骨の障害が発症しやすい部位といえます。

発症しやすい人の特徴としては、主な原因が加齢であるために40歳以上の高齢者、特に女性よりも男性に多くみられます。
椎間板ヘルニアが比較的若い世代に多くみられるのに対し、変形性腰椎症は高齢者の腰痛の主な原因となっています。
また長年腰に負担をかけ続けてきた人にも多くみられる症状で、重労働者・肥満ぎみの人・腰を使う激しいスポーツを続けた人などが考えられます。
若い時から腰痛を持ちの人や腰のケガ・病気を繰り返している人なども、腰骨や椎間板が疲弊し変形しやすいので発症の可能性が高いと考えられます。
それから更年期障害のある中高年の女性は、更年期障害の一部として発症するケースもあるのです。

自然な老化現象のひとつとして起こる変形性腰椎症ですから完全に治すことは難しくて、痛みなどの症状を和らげるための保存的療法が基本的な治療になります。
具体的には、筋力トレーニングや腰痛体操などによって腰を支える筋力をアップしたり、老化を遅らせるための運動療法や腰を温めて血行をよくしたりする温熱療法などが行われます。
痛みが強い場合には鎮痛剤を服用して痛みを和らげる薬物療法が実施されますし、腰にコルセットを装着して保護する装具療法や腰を上下に引っ張って関節のすき間を広げる牽引療法なども行われます。

ただ、こうした保存療法をしても痛みが激しかったり、下半身のしびれや歩行障害などの神経障害が起こって、日常生活に支障をきたしてしまったりする場合には手術を検討することがあります。
手術の方法としては、骨棘を切除して取り除く骨棘切除術や神経の通り道を広げて圧迫を減少させる除圧固定術などがあります。
ちなみに、このような症状が全くないこともあって、何の症状もない場合には治療する必要はありません。

日常生活で対策や予防法として心がけることは、痛みがあるからといって極端に安静にし過ぎないで、無理のない範囲で普通の生活をして体を動かすことを心がけることです。
また規則正しい生活を心がけることも大事なことです。
それから整体や整骨院で治療を受けることで痛みなどの症状を緩和できるので治療も考えてみると良いです。

藤枝市 変形性腰椎症なら、藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME