藤枝市 バセドウ病

藤枝市 バセドウ病

2018-08-01

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は、バセドウ病についてお話いたします。

皆様、バセドウ病をご存知でしょうか??

名前だけは知っているという方が多いのではないでしょうか??

なので今日は、誰にでも分かりやすく解説していきたいと思います!

 

バセドウ病とは??

甲状腺機能亢進症の代表的な病気がバセドウ病です。この甲状腺の病気は、甲状腺臓器の特異性な自己免疫疾患のひとつで、1000人中2~6人いると言われており、女性患者が男性患者より5倍と多いのも特徴としてあげられます。

甲状腺機能異常があると、全身にさまざまな症状が現れます。まず新陳代謝が活発になり、そのために常にジョギングしているような状態で、脈拍が速く、汗が多く、暑がりで疲れやすくなる、37.5℃前後の微熱といった症状が現れます。精神的には、落ち着きが無く、いらいら感や不眠になり、食欲が増しても体重が減ってしまう人や、むしろ食べ過ぎて体重が増えてしまう人もいます。顔つきや目つきがきつくなったり、眼が出てくる眼球突出はバセドウ病の代表的な症状ですが、眼球突出をきたす割合は3割程度です。特に喫煙している方に多く、禁煙することが重要です。甲状腺腫とは、甲状腺が腫れて大きくなっていることで、甲状腺の腫れは首が太くなってきて気づきます。しかし、自分の顔は毎日鏡で見ているのにその下の首は、かなり腫れても気づかない事があります。
又、60歳以上の高齢者は甲状腺が腫れにくいため、甲状腺の病気が見逃される理由の1つだと思われます。

 

 

バセドウ病の症状

バセドウ病では甲状腺ホルモンが過剰に作られるため新陳代謝が盛んになり、次のような症状が現れます。
バセドウ病で現れる症状
(甲状腺ホルモンが多い時)
疲れやすさやだるさがある
汗が異常に多い
暑がりである
脈拍数が多く、動悸がする
手足がふるえる
甲状腺が腫れる
食欲が旺盛である
イライラする
かゆみがある
口が渇く
眠れない
微熱が続く
息切れがする
髪の毛が抜ける
排便の回数が増える
眼球が出てくる

バセドウ病の治療方法

甲状腺の働きが活発になり過ぎるバセドウ病の治療は、甲状腺ホルモンが過剰につくられないようにする治療です。バセドウ病の治療方法には、抗甲状腺剤の内服、手術(甲状腺全摘術)、アイソトープ治療(放射性ヨウ素内服)の3つの治療法がありますが、病気の程度やライフスタイルによって選択は異なります。

以上の3つの治療方法は、当院内でできますが、はじめは抗甲状腺剤を服用し、個人差や病気の状態など経過を見て治療法を決めます。薬は長期服用する必要があるので、それが困難な場合は手術やアイソトープ治療も考えます。

どの治療法を選ぶにしても、ポイントは甲状腺ホルモンを正常な量にコントロールする事です。そして、甲状腺ホルモン量が正常になれば、健康な人と変わらない生活ができます。

抗甲状腺剤の内科療法

病気の軽い人、甲状腺腫が小さい人などですが1年~数年間の服用が必要です。

 長所  ・外来治療 ・治療効果が可逆性
・妊娠 ・授乳が可能
 短所  ・治療期間が長い ・寛解率が低い
・副作用 (白血球減少症、薬疹、肝障害)
適応   ・年齢の制限はない ・甲状腺腫の小さい人
・薬をきちんと規則的に服用できる人
いつもご覧いただきありがとうございます。
ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

ホームページをご覧のあなたへのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 藤枝院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME