藤枝市 舟状骨骨折

藤枝市 舟状骨骨折

2018-06-21

 

こんにちは!

藤接骨院です!!

 

今日は舟状骨骨折についてお話します!

 

転倒により手のひらを伸展位で地面につくと、ふつうは橈骨遠位端骨折(コーレス骨折)がおこります。
ただし、10代後半から20代の青年が強くこの状態(手関節が過伸展位)で転倒すると、舟状骨が骨折する事があります。
舟状骨とは手首の中にある小さな骨の1つで、ちょうど船の形をしているのでこのような名前が付けられています。

舟状骨骨折は掌をついて転んだ際や、サッカーのゴールキーパーなどで拳を握ったパンチなどの外力でも発生する骨折です。

スポーツによる受傷が半数近くを占めているのも本骨折の特徴の1つであります。
橈骨遠位端骨折の時のように腫れが強くなく、骨折のずれが小さい場合は疼痛もあまり強くありません。
そして病院でレントゲン検査を受けても骨折が見つからないときがしばしばあります。
もしも2~4週間後に再検査すれば、レントゲンに骨折線が現れて診断がつくといった患者さんも多くみられます。
そこで受傷したときに舟状骨骨折を疑うのは、スナッフボックスに圧痛がある場合です。
もしもレントゲンで骨折線が見えないときでも、この部位に圧痛があれば本骨折を疑い、ギプスで固定を行うのが無難です。
そして2~4週後にもう一度レントゲン検査をして、その時に何もなければただの捻挫であったと診断できます。

 

次に症状です!

  • 急性期では、手首の親指側が腫れ、痛みが生じやすい
  • 急性期を過ぎると一時症状が治まるが、放置して骨折部がつかずに偽関節になると、手関節の変形が進行する
    • 親指の付け根から手首にかけて痛みが生じ、動かせなくなる
    • 手首を動かすと痛む
  • スナッフボックス(手の甲側、親指の付け根にある小さなくぼみ)を押すと痛む

 

次に治療法です!!!

 

ズレのない骨折は、親指から肘までをギプスで固定します。固定期間は骨折型によって多少異なりますが、6~12週固定します。舟状骨の血行は指先に近い方が良好で、腕に近い方が骨癒合に時間を要することがあります。
ズレのある骨折は、手術をして金属のピンで固定します。4週程度の固定後、4~5ヶ月でスポーツ復帰が可能です。
骨の欠損がある場合や偽関節になっている場合には、骨を移植する手術や金属のピンによる固定術の併用の必要があります。
ギプス固定除去後は可動域練習や筋力強化といったリハビリテーションを行うことで、機能の再獲得を目指します。

 

 

痛みが少なく腫れも少ししかなくても、しっかりと病院に行き検査を受けましょう!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 


ホームページをご覧のあなたへのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 藤枝院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

交通事故専門の案内なら交通事故病院 

整骨・接骨・鍼灸院の案内なら整骨ガイド

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME