藤枝市 腸内環境 サイリウム

藤枝市 腸内環境 サイリウム

2018-08-24

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は腸内環境についてお話します!

 

便の状態が良いと、腸内環境が良好であると考えられます。

黄色または黄色に近い茶色であり、バナナのような形状をしていて、においはあっても臭くはありません。

もしも便が硬くてコロコロしていたり、黒っぽくて悪臭があったりする場合は、腸内環境が乱れている可能性が高いといえるでしょう。

では、どうすれば腸内環境を良くすることができるのでしょうか・・・??

 

答えは腸内に存在する「腸内細菌のバランス」にあります。わたしたち人間の大腸に生息する細菌は100種類以上・100兆個にも及ぶといわれており、大きく分けると善玉菌・悪玉菌・日和見菌の3グループに分けられます。腸内環境が良好な場合、善玉菌・悪玉菌・日和見菌の割合はおおよそ「2:1:7」。つまり、悪玉菌にくらべて善玉菌が優勢な状態です。このバランスが崩れ、悪玉菌が優勢になってくると腸内環境は乱れ、その結果、硬くてコロコロした便、黒っぽくて悪臭のある便が出てしまうことに。これを改善するためには、善玉菌の数を増やして活性化させ、腸内を善玉菌優勢な状態にすることが必要です。

 

 

人の免疫力は、20代をピークとして年々低下すると言われています。免疫力が低下すると、風をひきやすくなったり、アレルギーの症状が悪化したり、がんや肺炎などの生命にかかわる病気を発症する危険性も高まります。したがって、免疫力を高めることは、健康でいることと密接な関係にあると言えます。

では、免疫力を高めるためには、どうしたら良いでしょうか?免疫力を高めるのには、身体の中の「腸」がポイントとなります。人の免疫細胞の約6~7割は、腸の中で生きています。これらの免疫細胞は、口を通して体内に侵入してきた病原体である細菌やウィルスの働きを食い止める役割をします。腸内の免疫細胞は、良質な腸内細菌(善玉菌)によって強くなります。つまり、腸内細菌の働きを良くし、免疫細胞の活性化につながれば、免疫力を高めることになります。

 

 

◎腸内環境を整え免疫力を高めるため、次のような食生活をお奨めします!

① 発酵食品を食べる!

発酵食品の中には善玉菌である乳酸菌などのエサになるものが含まれています。

《例》ヨーグルト、納豆、キムチ、みそ、チーズ、ぬか漬け、酢

 

② 食物繊維を食べる!

食物繊維は、腸内で善玉菌のエサとなります。便のもとや腸を刺激して便意につなげる「不溶性食物

繊維」と、腸内で水に溶けて有害物質を体外へ排出する「水溶性食物繊維」に分けられます。

《例》「不溶性食物繊維」ごぼう、玄米、豆類、芋類

「水溶性食物繊維」バナナ、アスパラガス、かぼちゃ、キャベツ、山芋、納豆、海藻、きのこ類

 

③ 脂肪やたんぱく質のとり過ぎをやめる!

悪玉菌は、腸内環境に悪影響を及ぼします。肉類などの脂肪やたんぱく質は、悪玉菌の格好のエサ

となるため、とり過ぎると悪玉菌が増えてしまいます。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 

 

 


ホームページをご覧のあなたへのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 藤枝院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

交通事故専門の案内なら交通事故病院 

整骨・接骨・鍼灸院の案内なら整骨ガイド

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME