藤枝市 睡眠 栄養 食事法

藤枝市 睡眠 栄養 食事法

こんにちは! 藤接骨院です!

本日は睡眠に関わる栄養について話していきます。

 

 

人間は人生の3分の1を睡眠に費やしています。この長い眠りの時間の過ごし方が、残りの3分の2の人生に影響に影響していきます。

夜10時から深夜2時は最もホルモンが活発に出る、睡眠にとっての「ゴールデンタイム」「シンデレラタイム」と言われています。

ですが、最近は睡眠の時間帯が重要なわけではなく一番大切なのは眠り始めの3時間と言われています。睡眠の種類でレム睡眠・ノンレム睡眠と2つあります。この2つの睡眠が寝ている間に交互に訪れます。中でも入眠から3時間以内に訪れる最初の最初のノンレム睡眠が最も深く眠れ、その時に成長ホルモンや、食欲を抑制するホルモンなど、身体のメンテナンスに欠かせないさまざまなホルモンが分泌されます。

 

気持ちよくぐっすりと眠れるための食事法を紹介していきます。

腸で吸収した栄養素が情報として脳に伝わり、睡眠の質に影響を与えると言われています。睡眠の健康・美容効果を最大限に発揮させるなら腸内環境も重要になっていきます。

オメガ3脂肪酸

深い眠りに導きます。クルミ・サケ・チアシード・亜麻仁など。

食べる際に加熱してしまうとオメガ3脂肪酸が損なわれる可能性があります。なので、サケの刺身や亜麻仁オイルをドレッシングに使用したり、と生の状態で摂取しましょう。

メラトニン

快眠ホルモンを生成する

バナナ・パイナップル・トマト・オレンジなど。もともとメラトニン自体が含まれる食材は、生姜、アスパラガス・クルミです。そのまま食べれるのが魅力的です。

ビタミンC

夜中の覚醒を防ぎます。

葉野菜・ピーマン・キウイ・イチゴ

カフェイン

カフェインには覚醒作用があり、寝る直前に摂ると睡眠を阻害してしまうというのは皆さん知っていると思います。就寝6時間前に摂取した場合でも、睡眠に影響を与えることがあります。カフェインの成分が体内で半減するまでに5~8時間ほどを要し完全になくなるまで数日かかることが原因。逆に、身体のリズムを整えるうえで重要なホルモン「コルチゾール」のほとんどは、午前中に生成され、カフェインにはこのコルチゾールの生成を促す作用があると言われています。眠気覚ましだけでなく、体内時計も整えれるので、午前中に飲むにはとても良いです。

 

・脂肪が多いと不眠を促している

体重や脂肪が多いと、ホルモンを生成する内分泌系の働きが低下すると言われています。睡眠不足に陥ると、自分の意思で食欲を制限できなくなり高カロリーのものを摂取してしまう傾向があります。そうなると睡眠不足が睡眠不足が過食が肥満に繋がり、そして睡眠不足になるという負のループになっていきます。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。
ご意見ご感想等ございましたらコメントにてお待ちしております。


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME