藤枝市 眠りが浅い 不眠症 自律神経

藤枝市 眠りが浅い 不眠症 自律神経

 

こんにちは!藤接骨院です!

本日は眠りが浅いなどの不眠症について話していきます。

 

不眠症とは必要に応じて入眠や眠り続けることができない睡眠障害である。それが持続し、臨床的に著しい苦痛、または社会的、職業的、または他の重要な領域における機能の障害を引き起こしている場合に精神障害となる。どの年齢でもなりやすいですが、特に女性や高齢者の方はなりやすい傾向にあります。特に顕著なのは高齢者である。日本では60歳以上では約3人に一人が睡眠問題で悩んでいる

 

正常な睡眠

睡眠には浅い眠りのレム睡眠と、深い眠りのノンレム睡眠があります。眠りにつくと、まずノンレム睡眠があらわれ、次に浅い眠りのレム睡眠へと移行します。私たちの眠りはこれら性質の異なる2類の睡眠で構成されており、約90分のサイクルで1晩に4~5サイクル、一定のリズムで繰り返されています。睡眠の約75%はノンレム睡眠で残り約25%がレム睡眠である。

レム睡眠

脳の活動が盛んなことから、浅い睡眠と言われる。また体は眼の筋肉や呼吸の筋肉など一部を除いて力の抜けた状態で、このことから体の睡眠とも言われる。脳の一部は起きている時と同じように活動している。主に夢を見ているのはレム睡眠の状態。

ノンレム睡眠

脳全体の血流も低下する。このことから深い睡眠とも言われる。いわゆる脳の休息状態。眠りが深くなるにしたがって、呼吸回数・脈拍が少なくなる。

 

 

不眠症の種類

入眠障害

寝つくまでに、30分~1時間以上かかるタイプ。

精神的な問題、不安や緊張が強いときなどにおこりやすいといわれている。

中途覚醒

睡眠中に何度も目が覚めたり、一度起きたあとなかなか寝つけなくなるタイプ。
日本の成人の方では、不眠の訴えの中で最も多く(15~27%)、中高年でより頻度が高いといわれている。

熟眠障害

睡眠時間を十分にとったのに、熟眠感が得られないタイプ。 ほかのタイプの不眠症を伴っている場合も多くありる。

早朝覚醒

朝、予定時間より2時間以上前に目が覚めてしまい、その後眠れなくなってしまうタイプ。 高齢者に多くみられる。

 

原因としては、心因的な要因が大きいです。大小さまざまな心理的ストレスは交感神経を活発化し、副交感神経を抑制することで睡眠を妨害する。そもそも交感神経が優位になっているのは、イライラしているときや不安なとき、ドキドキしているときなど活動しているとき。このときの身体は、筋肉が緊張して縮んだり、血管が縮み血圧が高くなったりしています。逆に副交感神経が優位になっているのは、リラックスして安心している、心が落ち着いた状況のとき。本来は、寝ているときには副交感神経が優位になっています。

治療としては鍼灸治療により自律神経を落ち着かせることが効果的です。また、当院にある電気治療のひとつである立体導体波でも自律神経を整える事ができ、眠りが浅い患者さんにとても効果を出しています。

 

いつもご覧いただありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME