藤枝市 産後 疲労感 骨盤矯正 疲れやすい ホルモン

藤枝市 産後 疲労感 骨盤矯正 疲れやすい ホルモン

2019-01-31

こんにちは!藤接骨院です!

本日は産後の身体の疲労感について話していきます。

 

 

産後のお母さん達から話を聞いていると、様々な悩みが出てきますがその中でも妊娠前よりも疲れやすい、寝ても疲労感が残っているなど産後の体力の衰えを訴える方が多いです。

 

我が子を産み落とした後の母体は、ダメージを負っている状態です。子宮やホルモンを産前の状態に戻すには時間がかかり、体の変化にともない心身的な不調が訪れてしまうのです。

原因はおもにホルモンのバランスが崩れてしまっていることや、出産時の出血が多く貧血を起こしてしまっていることが考えられます。

妊娠中のママの身体は女性ホルモン(プロゲステロン・エストロゲン)とプロラクチンが大量に分泌されお腹の中で赤ちゃんを育てています。それが、産後は一気に女性ホルモンは減少します。妊娠・出産を機にホルモンが一気に増減することで、産後のボロボロの体に影響を与えていきます。

また、出産時に赤ちゃんが産道を通りやすくするために、妊娠中から出産後に骨盤の靭帯を緩める「リラキシン」というホルモンが分泌されます。この、リラキシンの作用により、骨盤周りの靭帯結合がゆるくなり、恥骨の痛み、腰痛、肩こりなどの不調を訴えます。

産後数日でリラキシンの分泌は低下していきますが、人によっては数カ月続く場合があります。それにより、骨盤周りの筋肉にも負担がかかり、この時期を境に不調を訴える方が多いです。

 

 

また、妊娠時にお腹が大きくなり腰を反った姿勢になります。その後、出産時に赤ちゃんがお腹の中から出て来るときに直径10cm骨盤が開きます。10cm広げるためには骨盤の前にある恥骨結合が離れ、お尻の後ろにある仙骨が後ろにせり上がり、左右の坐骨間が大きく広がり赤ちゃんが出てきます。このような変化により、骨盤だけでなく周りの筋肉などもボロボロに傷ついてしまいます。

なので、できるだけで早く体を組み直すことが大事になります。身体に問題がなければ出産翌日から始めるのが一番ですが、出産直後は骨盤がゆるんで安定感がないので、すぐに効果が出るわけではありません。少し固まってくる2か月目からを推奨しています。そして、約半年で産後の身体をほぼ完成させてしまいますから、出産後半年以内に骨盤矯正などできるのがベストです。

産後半年以内が一番回復するのに効果が出やすいのですが、産後半年以上たっていても改善は出来ます。お勧めのタイミングは思春期・出産期・更年期のタイミングです。このタイミングはホルモンバランスが大きく崩れるタイミングです。ホルモンバランスが崩れることで体を一定に保とうとする力が弱くなり変化に与えるのに絶好のチャンスなのです。この時に正しい方向に導いて体を組み直せば、痩せにくい、疲れやすい、体型の問題といった様々な問題が解決されていきます。

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ございましたらコメントにてお待ちしております。


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME