藤枝市 産後  尿漏れ

藤枝市 産後  尿漏れ

2018-06-07

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は産後の尿漏れについてお話します!

 

妊娠中、尿もれしやすいことは知っていても、出産後も尿もれしやすいことを知らないママも多いのでは?知らないと、自分だけなのかと不安になってしまいますよね。でも、これは当たり前のことなので心配いりません。さらに、どうしてなのか原因を知れば安心できるはず。早速見ていきましょう。

妊娠中、出産後の尿もれは当たり前

妊娠中は大きくなった子宮が膀胱を圧迫し、尿もれが起こりやすくなります。また、産後もまだ大きな子宮に膀胱が圧迫されたり、分娩時の負担から尿もれは起こりやすくなるものです。
「尿もれ」と聞くと、「まさか自分が?」と思うかもしれませんが、妊娠期や産後は多くの人が経験するもので、決して特別なことではありません。産後3~4ヶ月して、膀胱と子宮の位置が元に戻れば、ほとんど治まるので安心してくださいね。

 

産後の尿もれの原因は?

大笑いやクシャミ、咳をしたとき、重い物を持ったときなど、おなかに力(腹圧)が入った拍子に尿が漏れてしまう人はおおぜいいます。

この腹圧によって起こる尿漏れ(尿失禁)は腹圧性尿失禁といい、患者数が最も多く、尿漏れの人の半数以上を占めているとされます。

腹圧性尿失禁は、大笑いをしたときに尿が少しだけ漏れる程度なら初期段階。
重症化すると、イスから立ち上がったり歩き出したりするなど、体をほんの少し動かしただけでも尿が漏れるようになります。

産後の尿もれは、分娩時に骨盤底に負担がかかることが大きな要因です。骨盤底とは、骨盤の底にあり、子宮や膀胱、直腸などの腹部臓器を支えている部分で、筋肉や繊維組織でできています。この骨盤底がゆるむと尿道の締まりが悪くなって尿もれにつながってしまうのです。
また、分娩によって神経組織が傷を受けると、膀胱や尿道の知覚障害も起こりやすくなり、尿もれの他にも、尿意を感じなかったり、おしっこがでないなどのトラブルが起こる場合も。
でも、たいてい骨盤底が回復してくれば次第に治まります。尿もれが気になる間は専用パッドを当てるなど適切な処置をすれば、普段通りに快適に過ごせますよ。

 

骨盤底の負担を減らすためには?

産後の尿もれを防ぐためには、できるだけ骨盤底に負担をかけないことが大切です。分娩の時間が短いほうが、負担は少ないので、妊娠中の太りすぎや妊娠高血圧症など、分娩が重くなる要因はできるだけ避けたいものですね。
また、タイミングよくいきむことも骨盤底の負担を減らします。タイミングは、分娩時に助産師さんや先生が声をかけてくれるので、それに合わせていきむようにしましょう。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 

 


ホームページをご覧のあなたへのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 藤枝院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

交通事故専門の案内なら交通事故病院 

整骨・接骨・鍼灸院の案内なら整骨ガイド

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME