藤枝市 焼津市 坐骨神経 腰痛 足のしびれ

藤枝市 焼津市 坐骨神経 腰痛 足のしびれ

こんにちは!藤接骨院です!

本日は坐骨神経痛について話していきます。

 

 

坐骨神経症状がでる疾患

腰椎椎間板ヘルニア

脊柱管狭窄症

変形性腰椎症

これらの疾患を患っている場合、または長時間の同じ姿勢や腰に負担をかけることにより筋肉が硬くなり坐骨神経を圧迫したりすることでも痺れが出てきます。坐骨神経痛は誰にでもなりうる可能性がある症状になります。

 

鎖骨神経とは

人体のなかでもっとも太く、長い末梢神経で、腰のあたりから爪先まで伸びています。この坐骨神経が圧迫されるなどの刺激を受けると、腰や腎部(尻)、 太もも、ふくらはぎや足の先などに、鋭く、電気が走ったような痛みや、 ピリビリとしたしびれ、強く張っている感じ、などの症状が生じます。

 

症状

お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、脚にかけて、鋭い痛みやしびれるような痛み、ふくらはぎの張り、冷感や灼熱感、締めつけ感など脚の一部分だけに強く感じることもあれば、脚全体に強く感じる場合もあります。

腰を動かすと脚の痛みが増す

安静にしていても腰や足が痛み眠れない

脚だけでなく腰にも痛みが出る

体をかがめると腰が痛くなり靴下などが履けない

立っていると腰が痛くなってきて立っていられない

などが日常的に出ているひとは坐骨神経を疑って下さい。

 

 

「坐骨神経痛」は、生活習慣を見直すことで予防・改善につながります。

・正しい姿勢…足を組まずに座り、均一にお尻に負荷がかかるようにしましょう
・冷えを防ぐ…腰・足の冷えは、坐骨神経痛の悪化要因にもなります
・肥満に注意…体重が増加すると、腰に負担がかかります。適度な運動を心がけましょう

特に気をつけたいのは姿勢です。腰が大きく反っていると腰椎から出ている神経を圧迫してしまいしびれの出る原因になります。妊娠中や産後で腰を反っていたり、座り仕事により腰に常に負担がかかっている人は要注意です。

慢性的に腰の痛みを抱えている人は、現状よりも腰を悪化させないようにして下さい。腰の痛みが強まると脚のしびれに繋がります。

筋肉は30分同じ姿勢でいると硬くなってしまいます。なので、長時間の同じ姿勢を控え、合間にストレッチなどをして筋肉を硬くさせないようにしてください。

 

ご意見ご感想等ございましたらコメントにてお待ちしております。

藤接骨院 藤枝警察署前

054-625-8637


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME