藤枝市 島田市 ギックリ腰 腰痛 

藤枝市 島田市 ギックリ腰 腰痛 

こんにちは! 藤接骨院です!

本日はギックリ腰について話していきます。

 

寒くなると腰が痛くなりやすくギックリ腰になりやすい人も増えがちになります。ですが、温かくなり始めた今の時期もギックリ腰になりやすく注意しなくてはなりません。

5月に入り1日に3人ギックリ腰になったっと当院に飛び込んできました。

 

 

ぎっくり腰は“腰の筋肉の貧血”により引き起こされるそうです。
腰椎の周囲のじん帯と軟骨に新鮮な血液が届いておらず、貧血(血行不良)をおこしてひきつるから痛みが生じるのだそう。もともと腰や骨盤周りの筋肉が硬くなっており血管を圧迫させてしまいます。腰の椎間板内圧が高まると腰への負担が大きくなり、筋肉を硬くさせてしまったり、痛みを出します。

立っている時の腰への負担が100だとしたら、座っている時は140、座って前傾姿勢が185、中腰で荷物を持つと220、と腰への負担はかかります。

「椎間板内圧」の画像検索結果

なので、デスクワークで1日中座っている人、介護などで中腰の姿勢で作業をする、子供を抱き上げるなど普段何気なく行っている動作が実は腰をとても痛みつけているのです。

 

 

寒いと腰が痛くなると思われがちだが、それだけが原因ではない。寒いなら寒い、暑いなら暑い日が長く続けば、人の体はその気温にうまく適応する。ところが、急に寒くなったり、暖かくなったりすると、体が気温の変動についてゆけずに、血行が悪くなったり筋肉が硬直したりして、それがぎっくり腰の原因となります。また、ぎっくり腰の原因は冷えだけではありません。睡眠不足やストレスなど、体の疲労も原因となります。

なので、春のこの時期は昼間は暖かく夜は涼しいという気温変化に加えて、新年度になり新しい環境、慣れない仕事、いつも以上に仕事が忙しくゆっくりとする時間がない、など自分では気づかないところで体を追い込んでしまっている可能性があります。睡眠不足やストレスによって自律神経が乱れることによって

血管が収縮することにより筋肉が硬くなり腰痛が増しギックリ腰となりいきなり痛みが出てきてしまいます。

 

春に腰痛にならないためには、身体を温め筋肉の緊張をとるのが一番です。

これからの季節は徐々に暖かくなり服装が薄着になってきますので、知らない間に身体が冷えてしまいます。朝や夕方以降は特に冷えやすくなりますので、上着を一枚多めに持つなどの寒さ対策も重要です。

また、運動をする際はしっかり身体を温めてから行い、終わってからのクールダウンをしっかりしましょう。

入浴の際は、少しぬるめの浴槽にゆっくりと入って体を温めて下さい。負担がかかった筋肉の緊張が和らぎ神経の圧迫や血流が良くなります。熱い浴槽に入ってしまうと急な温度変化に体がついていけないのでオススメはしません。

 

ご意見ご感想等ございましたらコメントにてお待ちしております。

藤接骨院 藤枝警察署前

054-625-8637


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

交通事故専門の案内なら交通事故病院 

整骨・接骨・鍼灸院の案内なら整骨ガイド

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME