藤枝市 夜泣き 疳の虫 小児鍼 

藤枝市 夜泣き 疳の虫 小児鍼 

こんにちは! 藤接骨院です!

 

本日は子供の夜泣きについてお話します。

 

夜泣きとはその名の通り、赤ちゃんが夜中に目を覚まして泣くことです。お腹が空いていたり、オムツが不快であったりすることが原因で起きてしまうことではなく、原因が不明である場合が多いです。
新生児のころは昼夜の区別がほとんどついていないとされます。また眠りについてからも大人であればレム睡眠(浅い眠り)が睡眠全体の2割程度ですが、赤ちゃんはこれが大人よりももっと多いとされます。
つまり赤ちゃんは浅い眠りが多く大人より目覚めやすいということになります。これは4、5歳を目安に大人の睡眠に近づくまで続きます。

 

個人差はありますが、一般的に生後4ヵ月頃~1歳半頃によく起こります。

新生児の頃は昼と夜の区別がなく「寝る」「泣く」を繰り返し、泣き出してもお腹がいっぱいになれば満足して落ち着いたりします。だんだん成長し体内時計ができてくるのが4か月頃からで、昼起きて、夜にまとまって寝れるようになってきます。

 

夜泣きの原因として主に次のようなものが考えられます。

  • 暑すぎたり寒すぎたりする
  • 衣服や布団の肌触りが気になる
  • 昼間の刺激が夜になっても脳を興奮させる
  • 歯の生え始めである
  • 腹痛がある

暑すぎる、または寒すぎるときには室温の調整が大切です。季節の変わり目はより温度調整に気を付けた方がいいでしょう。赤ちゃんによってはパジャマなどの素材を気にした方が良いこともあります。

また昼間の刺激が夜になっても脳を興奮させるという説があります。これは赤ちゃんにとっての不満や不安、あるいは強い刺激が眠っているときの脳の活動に影響するのではないかという考え方です。

なので、お母さんの育て方やスキンシップ不足が原因で起こるものではありません。

 

対策としては

  • 抱っこ、背中トントン
  • 声をかける、歌を歌う
  • おしゃぶりを使う
  • 歯固めを使う
  • ドライブに出る

などがあります。

新生児の視力は0.01で1歳で0.2まで視力が発達し顔や物の認識ができるようになります。なので、しっかりと顔を近づけないと誰か分かりません。ですが、母親からは母乳の匂いがする為母親が抱っこすると安心して泣き止む事が多いです。

 

 

藤接骨院では小児鍼という体に刺さずに肌の上をさする鍼を行っています。背中から手足のツボを優しくさすり刺激していきます。

東洋医学では「疳の虫(かんのむし)」と言われ、昔から治療してきた症状の一つになります。

泣くと全身に力が入ってしまい筋肉が緊張してしまいます。小児鍼で肌をさすることにより、血行が良くなり体が温まり緊張がゆるみます。

一回だけの治療だと効果が薄いのですが数回繰り返し行うことで少しづつ変化が出てきます。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております!!

 


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

交通事故専門の案内なら交通事故病院 

整骨・接骨・鍼灸院の案内なら整骨ガイド

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME