藤枝市 夏の不調

藤枝市 夏の不調

2017-07-04

季節の変わり目は、体調の変化気になりますね。
例年に比べて、今年は気温の差が激しいです。

本格的な夏場を迎える前に、
体調を崩している人が増えているようです。

暑いからといって、クーラーなどで室内を冷やし過ぎたり
冷たい飲み物や食べ物を、ついつい多く口に入れてしまうことで
体調不良を助長してしまうこともあります。

夏の不調の代表的なものと言えば?

夏バテに代表されるような、
意欲低下・だるさ・やる気がでないとか、

食欲不振・便秘・下痢・立ちくらみ等、
熱中症までいかなくてもこうした不調は結構あります。

その原因とは?

昔は、いわゆる夏バテというのは、
外が暑いことから、体温が上がってしまうので、
その体温を下げる為にエネルギーが使われていました。

最近は、空調が激しくなっていることもあって
内外の温度差というのがかなりあります。

その為、外に出ていると自分の体温を下げなくてはいけません。

反対に、冷房の効いた部屋では、自分の体温を
上げなくてはいけないという状況にあります。

つまり、温かいところと涼しいところを往復するんですね。

しかも、最近は極端になっているんです。
それをやっていると、暑いところにいても汗を
かかなくなってしまうんです。

完全に自律神経が狂いはじめています。
体温調整ができなくなってしまうんですよ。

今の夏は、冷やされた部屋と外の猛烈な暑さなどで
自律神経が狂ってしまうと血流が悪くなってしまって、
最終的には、だるさ、疲れなどの様々な症状がでてきてしまいます。

なので、
冷房などの温度は
28度位の設定にしていただいて、

暑い夏は、自分で熱を逃がすようにすることが大切です。
自律神経が疲弊してしまうことを如何に防ぐかということです。

昼間は緊張が続く交感神経の世界ですから、
夜になったら、副交感神経優位のおやすみモードにして
身体を冷やさない生活を心がけた方がいいです。

あとは、できるだけ、常温のものを口にして、
冷たいものを摂ったら、その分体温を上げないといけません。

食事は、よく噛むことですね。
噛む回数が増えるとヒスタミンというのが出てきて、

内臓脂肪を燃やして体温を上げますし、
満腹中枢を満足させますし、リラックスもさせてくれます。

お風呂を上手に利用することです!

常々言っているのが、日本人は少し高めのお風呂に入りますが、
夜、副交感神経優位の状態にしようと思ったら

40度を下回るお風呂で、ゆっくり浸かっていただいて、
10分~30分ほど入浴していただく方がいいですね。

オススメは、全身浴でぬるいお風呂にゆっくり浸かって、
そのまま寝てしまうというのがいいです。

また、炭酸泉などを入れると皮膚に泡が付着します
そうすると体は酸欠と間違えて、血管を広げてくれるので、
より温まりますし、血流もよくなります。

当然ですが、規則正しい生活が大切で、
特に夜は寝たほうがいいので、早寝早起きですね。

夏は特に太陽が昇ってくるのが、早いですからね。
早寝早起きを心がけていただくことです。

そうすると眠っている間に出てくるホルモン
そのあとにあがってくるメラトニンも、
抗酸化作用で、アンチエイジング効果を発揮してくれます。

免疫も一番上がってくるのは寝てからなので、
やはり、メリハリの効いたリズムのある生活が大事だと

お身体にお困りの方は藤接骨院にお任せください!!  054-625-8637


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME