藤枝市 変形性関節症

藤枝市 変形性関節症

2018-06-22

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は変形性関節症についてお話します!!

変形性関節症は軟骨がすり減ったり、なくなって膝の形が変形し、痛みや腫れをきたす状態をいいます。
関節が痛むため、関節リウマチと間違えられやすい病気です。

 

  • 関節の軟骨と周囲の組織の損傷による関節炎は、加齢に伴い、非常によくみられるようになります。

     

    痛みや腫れ、骨の過剰な増殖がよくみられ、起床時こわばり(特に関節を動かしていると治まりやすい)も一般的です。

    診断は症状とX線所見に基づいて下されます。

    治療には、運動やその他の理学療法、痛みを軽減し機能を改善する薬の投与などがあり、非常に大きな変化に対しては、人工関節置換術やその他の手術も行います。

変形性関節症は、関節疾患の中で最も多くみられ、しばしば40~50代に発症し、80歳までにほぼすべての人にある程度生じます。40歳未満では、女性よりも男性に多く、しばしばけがが原因で発症します。多くの人に(多くは40歳までに)、X線検査で変形性関節症の何らかの証拠がみられますが、そのうち症状がある人は半数に過ぎません。40~70歳では男性よりも女性に多く発症します。70歳以降では発症に男女差はなくなります。

変形性関節症は以下に分類されます。

 

一次性変形性関節症

二次性変形性関節症

一次性(または特発性)変形性関節症では、原因は不明です(患者の大多数がこれに当てはまります)。一次性変形性関節症は膝などの一部の関節だけを侵すこともあれば、多くの関節を侵すこともあります。

二次性変形性関節症では、原因は他の病気や病態で、例としては以下のものが挙げられます。

感染症出生時にみられた関節の異常

けが

代謝性疾患、例えば体内の鉄の過剰(ヘモクロマトーシス)や肝臓の銅の過剰(ウィルソン病)

関節の軟骨が損傷される病気、例えば関節リウマチや痛風

鋳物工場の労働者、農業従事者、炭鉱労働者、バスの運転手のように、1つまたは一群の関節に繰り返し負荷がかかる場合には、特に高いリスクがあります。変形性膝関節症の主な危険因子は、膝を曲げる職業についていることに由来します。興味深いことに、長距離走をしてもこの病気を発症するリスクは増えませんが、いったん発症すると、多くの場合、この種の運動で変形性関節症が悪化します。肥満が変形性関節症を引き起こす主な要因となることがあり、特に変形性膝関節症の場合と女性の場合にその可能性があります。

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


ホームページをご覧のあなたへのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 藤枝院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

交通事故専門の案内なら交通事故病院 

整骨・接骨・鍼灸院の案内なら整骨ガイド

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME