藤枝市 円回内筋症候群

藤枝市 円回内筋症候群

2018-06-29

 

こんにちは!

藤接骨院です!!

 

今日は円回内筋症候群についてお話します!

 

上肢にあり肘関節の屈曲や前腕を内側に回す(回内する)筋肉のことを円回内筋と言います。円回内筋の支配神経で上肢腹側の真ん中を通っている正中神経が、肘関節周辺で圧迫されて痛みや痺れ、筋肉の衰えなどの症状を起こす疾患のことを円回内筋症候群と言います。

正中神経には『3つの絞扼点(こうやくてん)』と呼ばれ、筋肉や筋などで圧迫される可能性のある箇所が3つあります。その中で円回内筋症候群は、尺骨頭と上腕頭に分かれた円回内筋の収縮によって、その筋肉を貫くように通る正中神経が圧迫されるため症状が表れます。

スポーツでは、テニスやボーリング、野球など上肢を使う競技でよく見られます。たとえばテニスでは、フォアハンドのときにスピンをかけようと強い力で手首を返し前腕を回内するため、円回内筋の起始部に負荷がかかります。テニスにはバックハンドで発症するテニス肘という疾患もありますが、肘が痺れるといった症状のときは円回内筋症候群を疑いましょう。

 

缶やビンなどの容器からコップに飲料を注ぐ、容器のフタを回して開ける動作などに関与します。

ゴルフや野球のスイングやテニスのスマッシュなどに大きく貢献します。

 

ごく初期の頃は、肘と手関節を安静にし、痛みが強い場合は、炎症を抑えるために患部のアイシングをしたり、サポーターや三角筋などで肘を保護しましょう。
痛みが和らいできたら、徐々にストレッチなどで筋肉を動かすようにしましょう。
肘および手関節周辺の筋肉をほぐし、血行を良くしましょう。

 

肘がしびれるといった症状のときは、円回内筋症候群を疑い、早目に診てもらいましょう。
また、頚椎症や胸郭出口症候群などでも肘に痛みやしびれを感じたりすることもありますので、医療機関で詳しく検査して下さい。

 

手首や肘、前腕の筋肉の使い過ぎや無理に腕を捻ったりしないように気をつけましょう!
運動前後に肘や手関節のストレッチなどで筋肉を十分にほぐし、関節の動きを良くしましょう!
肘や手関節周辺の筋力をリハビリ用のゴムチューブなどで強化しましょう。
施術では、肘や手関節の可動域や筋肉の状態をチェックしながら、肘周辺の筋肉をほぐして血行を良くします。肘の痛みを除去し、肘関節の矯正などで神経圧迫を取り除き動きを改善しましょう!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。


ホームページをご覧のあなたへのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 藤枝院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

交通事故専門の案内なら交通事故病院 

整骨・接骨・鍼灸院の案内なら整骨ガイド

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME