藤枝市 テニス肘 上腕骨外側上顆炎

藤枝市 テニス肘 上腕骨外側上顆炎

2018-10-05

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日はテニス肘(上腕骨外側上顆炎)についてお話いたします。

 

症状

テニスのバックハンドストロークなどの繰り返しにより、テニス愛好家に起こりやすいのでこの病名がついています。
他にも、手首をよく使うスポーツや腕に負担のか

かる仕事などで、前腕の伸筋群が付着している上腕骨外側上顆の部分が痛み、ときに腫れることもあります。

 

ものをつかんで持ち上げる動作やタオルをしぼる動作をすると、肘の外側から前腕にかけて痛みが出現します。多くの場合、安静時の痛みはありません。

 

原因・発症メカニズム

テニスによる原因は、ラケットでのボールインパクト時の衝撃が手首に伝わり、そのストレスが肘の筋腱付着部にまで及ぶためです。上級者よりも、ラケットのスイートスポットに球が当たりにくい初・中級者のほうが受傷しやすく、「障害=テクニック未熟」を反映しています。また、受傷要因の根底には、オーバーユースによる疲労性障害があります。
受傷のタイプは肘の外側(、親指側)を痛めるバックハンドタイプと、肘の内側(小指側)を痛めるフォアハンドタイプとに大別されます。誘因として、ラケットの材質(衝撃吸収性の良否)やガットの硬さ、ラケットの破損による衝撃吸収性の悪さ、などが挙げられます。

肘の外上顆には指を伸ばす総指伸筋や、手首を背屈する短(長)橈側手根伸筋などが付着しており、手首の運動による衝撃は前腕を介して肘の付着部にまで伝わります。

 

【治療】

 受傷直後は、30分ほど氷で冷やすことが必要です。その後は痛む部位を安静にする目的で固定します。その場合、肘ではなく手関節を背屈して固定します。温熱療法、鎮痛消炎薬の内服、局所への副腎皮質ステロイド薬の注射も行なわれます。 この副腎皮質ステロイド薬の注射は痛みをやわらげる効果は大きいのですが、副作用があるのでつづけてよいものではありません。がんこな痛みがつづく場合には、手術療法も行なわれます。

【予防】

 テニスにかぎらず用具を使用するスポーツは、十分な準備運動、よいコンディ ションづくり、正しい用具の選択、正しい打ち方、投げ方を勉強することが、予防対策の基本です。また発育期には、全身の均等な運動といろいろなスポーツを行なうように心がけ、1か所だけを酷使することはさけなくてはなりません。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 

 


ホームページをご覧のあなたへのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 藤枝院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP

交通事故専門の案内なら交通事故病院 

整骨・接骨・鍼灸院の案内なら整骨ガイド

藤枝市の交通事故むちうち施術
焼津市小川の藤接骨院
榛原郡吉田町の藤接骨院
静岡安西の静岡骨盤整体センター藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
静岡市の骨盤整体サロンB-STYLE+
会社概要COMPANY



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME