藤枝市 ダッシュボード損傷 膝蓋骨骨折 股関節脱臼

藤枝市 ダッシュボード損傷 膝蓋骨骨折 股関節脱臼

 

こんにちは!! 藤接骨院です!!

 

今日は交通事故で起こりやすい外傷について(ダッシュボード損傷)についてお話いたします。

 

今回はダッシュボード外傷について紹介していこうと思います。

 

ダッシュボード外傷とは、交通事故にあった際、体を車のダッシュボードにぶつけてしまい損傷する外傷で

主に、運転席&助手席で発生します。

少しご自身に置き換えて想像してみてください。車の座席に座っている時、ダッシュボードはどの辺りにありますか?

 

高さ的には膝の高さにありませんか?

一言で車といっても数多くの車種があるので全ての車に該当する訳ではありませんが、私の車では丁度膝くらいの高さにあります。

車で走行中、前方衝突の事故に遭ってしまった時、とても大きな外力がダッシュボードを介して、膝へと伝わってきます。

これにより外傷が生じてしまうのです。つまり、足のケガをしてしまう可能性が高い外傷になります。

 

実際にどんな外傷があるのかというとダッシュボード外傷で代表的なのは

股関節後方脱臼・大腿骨骨頭骨折・大腿骨頸部骨折・膝蓋骨脱臼・脛骨近位端部骨折・後十字靭帯損傷です。

特に股関節後方脱臼には注意が必要になります。

先ほども説明したように、ダッシュボード外傷では膝に大きな外力が伝わり、その力が大腿骨を後方に押し出します。

これによって股関節脱臼してしまうのです。

 

股関節脱臼は前方・後方・中心性脱臼の方向に脱臼することがあります。

前方脱臼は先天性股関節脱臼などでなることが多く

後方・中心性脱臼は外傷(交通事故など)によるものが多いという特徴があります。

 

交通事故の場合は後方・中心性脱臼が多いということです。

後方脱臼は、大腿骨の骨頭が骨盤の後方に転位する。

中心性脱臼は、大腿骨の骨頭が股関節を突き抜けて脱臼します。

股関節を突き抜けて脱臼?・・・何か違和感を感じませんか?

股関節を突き抜けて脱臼って骨を破壊して、尚且つ脱臼するってこと?

なんて疑問を持った方はいませんか?

 

そうです。中心性脱臼の場合、脱臼と骨折が同時に起こってしまうんです。

これを、脱臼骨折といいます。

この中心性脱臼は交通事故外傷の約6割に発生する可能性があるので、注意が必要です!

 

骨盤は造血機能がある為、骨盤を骨折するということは、大量に出血をしてショック状態になる場合があるんです。

股関節脱臼は発症から24時間以内に整復することが重要です。

24時間以上経過してしまうと、血管の損傷などにより大腿骨頭が壊死してしまう可能性があります。

股関節脱臼は徒手整復では限界がある為、麻酔をしてからの整復になります。

接骨院では麻酔などの使用はできませんので、整復は整形外科などが主となります。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想等ありましたらコメントにてお待ちしております。

 


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

藤枝骨盤整体センター「藤接骨院」へのお電話はこちら

住所 〒426-0026 静岡県藤枝市岡出山3-6-17
電話番号 054-625-8637
営業時間 AM 9:00~PM 20:00
定休日 土曜午後、日曜、祝日
最寄駅 東海道線藤枝駅
駐車場 30台無料 (マクドナルドさんと兼用)

コメントを残す

*

PAGE TOP



藤接骨院 藤枝警察署前
藤枝骨盤整体センター 藤整体院

住所:〒426-0026
静岡県藤枝市岡出山3-6-17

054-625-8637




MENU

MAIL

TEL
HOME